弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

オンライン ヘルプ

ADMディフェンダー

ADMディフェンダーは悪意あるインターネット攻撃からNASを保護し、システムのセキュリティを確保することができます。


  • Firewall(ファイアウォール): ここで、特定のIPアドレスをブロックしたり、特定のIPアドレスしかNASにアクセスできないように設定することができます。

  • 信頼するものの一覧: 信頼するものの一覧に指定した IP はブラックリストでブロックされず、ログインに複数回失敗した場合もブロックされません。

  • 自動ブラックリスト: この機能を有効にした後、指定した期間内にログインの試行に失敗した回数が多すぎる場合、クライアントIPアドレスはブロックされます。

  • ブラック/ホワイトリスト: ブラック/ホワイトリストは IP のアドレス、範囲、地理的場所で定義できます。 地理的場所でブラック/ホワイトリストを定義する場合、最初に Geo IP データベースアプリをダウンロードしてください。

ブラック/ホワイトリストについて

ブラック/ホワイトリストは、悪意のある攻撃からユーザーを保護し、ハッカーがNASにアクセスできないようにします。対応しているプロトコルは次のとおりです。

  • ADMシステムログイン(HTTPとHTTPS)

  • Windowsファイルサービス(CIFS/SAMBA)

  • Appleファイリングプロトコル(AFP)

  • ファイル転送プロトコル(FTP)

  • Secure Shell (SSH)