Select your language
  • アクセスコントロール
  • 統合ストレージ
  • バックアップと復旧
  • サーバーホスティング
  • ストレージ管理
  • 仮想化ソリューション
  • ビデオ監視
  • 性能の最適化
  • ストレージの仮想化

    統合ストレージが

    iSCSI と NFS は、仮想環境向けのプライマリ データストア ソリューションで、仮想化全般の使用を広めるのにも重要です。他のストレージ メディアと比較すると、ASUSTOR NAS は最適な価格/パフォーマンス比率と値を提供できます。これは小規模および中規模のビジネスにとって特別に重要です。
    ASUSTOR は、安定した高パフォーマンスの共有ストレージは仮想環境にとって必要不可欠であることを把握しています。ASUSTOR NAS での iSCSI と NFS のサポートにより、既存の IT 環境とシームレスに連携できます。

    統合ストレージと従来のストレージ デバイスの比較:

    FC SAN

    iSCSI

    NAS (NFS, CIFS)

    Unified Storage

    パフォーマンス

    非常に良い

    良い

    良い

    良い

    プロトコル レベル

    ブロック

    ブロック

    ファイル

    ブロックとファイル

    コスト

    $$$$$

    $$$$

    $$

    $$$

    adm_content

    仮想ディスクを柔軟に管理

    さて、あなたは、もはや単一のワークステーションのストレージ容量を拡張するときに新しいハードディスクを追加したり、大容量のハードディスクを使用している単一のマシン上でアイドル状態のディスク容量を気にする必要はありません。 ASUSTOR NASのiSCSIターゲットサービスは、ネットワークを介して個々のワークステーションのための独立したストレージスペースを提供することができます。 ユーザーは、ローカルのハードディスクと同じようにiSCSIの接続のハードディスクを使用することができます。また、ASUSTOR NASは、また、同じiSCSIターゲットに複数のLUNの搭載などの機能をサポートし、異なるiSCSIターゲット間でLUNを変更することにより、柔軟な管理を提供します。

    adm_content

    iSCSI LUNシン・プロビジョニング

    シンプロビジョニングは、2機能で構成されていますオンデマンドの割り当てと過割り当てです。最初のLUNを作成する場合、管理者はその容量を割り当てます。しかし、実際に使用される容量は、格納されたデータの量によって決定されます。使用されていない余分な容量は、最大効率を達成する為に他のサーバやアプリケーションで使用することができます。記憶容量の残量が不足している場合、オンラインRAID容量拡張機能により、NAS上でサービスを停止せずに容量を拡張することができます。

    adm_content

    セキュアなストレージ・メカニズム

    ASUSTOR NASは、あなたのiSCSI接続による展開に有効な2つのアクセス保護機構のタイプをサポートしています。

  • ターゲットマスキング:指定されたワークステーションのみが特定のiSCSIターゲットに接続することができます。
  • CHAP認証:設定されたユーザ名とパスワードを介してユーザの身元を検証します。
  • adm_content

    iSCSI LUN スナップショット

    安定、高速、容量節約

    ASUSTOR のスナップショット技術では、ほとんど一瞬でスナップショットを作成できます。 従来の LUN バックアップと比較すると、時間とストレージ容量を大幅に節約します。 ファイルが壊れた場合、管理者は直観的でわかりやすいインターフェイスを操作し、短時間でデータを復元できます。可能な限り速やかに障害復旧が完了し、サービスが中断されません。

    adm_content

    スケジュールされたiSCSI LUNスナップショット

    スケジュールされたiSCSI LUNスナップショットを設定することによって、指定した期間に基づいた定期的なスナップショットを自動で実行することができます。手動での操作は不要になり、またシステムパフォーマンスに影響を与えることなくLUNデータを継続的に保護することができます。

    adm_content