Select your language
  • ADM
  • ファイル共有
  • NASアプリ
  • 簡易化した管理

    一括作成およびADMアカウントのインポート

    共有サーバーを設定する際、システム管理者がユーザーアカウントの作成に費やす時間は決して少なくありません。ASUSTORのより便利で効率的な方法をお試しください。ADMの一括作成機能によって、規則的に連続した複数のユーザーアカウント(例:生徒数)を簡単に作成することができます。不規則なアカウントの作成には、アカウントデータを入力したテキストファイル (*.txt, *.csv)をADMにインポートすることで対応することができます。インポートしている間、システムはアカウントデータの整合性をチェックし、エラーがあればすぐに表示されます。

    adm_content

    ファームウェアとアプリの自律更新

    システムリソースが最大限に利用されるときにシステム更新を実行すると、システムの運用効率に影響を与えることがあります。ASUSTORの柔軟なスケジュール設定機能を利用して、ファームウェアのバージョンチェックと更新のスケジュールを適切な時間帯に設定することで、システム負荷の高い時間帯やネットワークトラフィックの多い時間帯を回避できます。また、App Centralに新しい更新設定が追加されました。App CentralはADMとアプリのバージョン互換性を確認し、自動的にアプリ更新を開始できるようになりました。システムリソース要件が少ない時間帯に更新スケジュールを設定することもできます。

    adm_content

    プリインストールされた家庭用および業務用アプリ

    ADM3.0は、システムの初期化時に使用オプションを追加することで、アプリのインストールプロセスを最適化します。ユーザーはADMをインストールする際に「家庭用・個人用」と「ビジネス用」を選択でき、初期化プロセス中に対応アプリがインストールされます。初期化が完了すると、アプリはすぐに使用できる状態になります。これにより、ユーザーはアプリを手動でインストールする必要がなくなります。

    adm_content

    ADMとすべてのアプリを常に最新状態に維持

    ADM 3.0では、アプリとADMシステム用のアップグレードのプロンプトを導入しています。アップグレード可能なアイテムがあると、App Centralと設定アイコンが通知バルーンにてアップグレード可能なアプリ数を示します。ADMにログインすると、利用可能なアップデート数を表示します。スケジュールアップデート機能を合わせて使用すると、すべてを簡単に最新状態に維持することが可能となります。

    adm_content

    シームレスなシステム移行

    「システムを拡張したい」「そろそろアップグレードしたい」ASUSTOR NAS では、簡単に大容量の NAS モデルに切り替えることができます。お使いのストレージ ボリュームを新しいシステムに移行したくなったら、既存のハードドライブを取り外して、新しいシステムに挿入します。たったこれだけです。新しいシステムはすぐに稼働します。システムの移行は、ASUSTOR NAS全製品でサポートされています。つまり、あるASUSTOR NASデバイスから他のASUSTOR NASデバイスに、データの状態を維持したまま移行できるということです。

    adm_content

    Dr. ASUSTOR

    名前が示唆するように、Dr. ASUSTORはホームドクターのように振る舞い、すべての設定の一般的診断を実行します。 システムやデータのセキュリティを危険にさらすと思われる設定が見つかると、Dr. ASUSTORはセキュリティと保護を完全に復旧するための適切な指示セットを提供します。

    adm_content

    SNMP でネットワーク管理が便利に

    Simple Network Management Protocol (SNMP) が提供する一連の標準により、単一の NMS (Network Management System/ネットワーク管理システム) の管理者はすべてのネットワーク機器から情報を集めることができます。監視と保守管理が便利になります。 ADM 2.4.0 は SNMP v1、v2c、v3 に対応し、重要な出来事を NMS に積極的に通知できるトラップ設定も提供します。

    ASUSTOR NAS MIB について詳しくは、この 文書をご参。

    adm_content