弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

オンライン ヘルプ

EZ-Connect

ここで、リモートアクセスに必要なすべての設定を構成できます。


  • Easy Connect機能を有効にすると、ブラウザ、モバイルアプリケーション、AEC(ASUSTOR EZ Connect)アプリケーションを使用して、いつでもどこでもNASストレージファイルに接続できます。

  • ブラウザのリモート接続を使用してNASに接続する場合は、ウェブブラウザを開き(ウェブアドレス欄にex:Cloudid.ezconnect.toと入力)、ASUSTOR Cloud IDを使用すると、いつでもどこでもNASストレージファイルに接続できます。場所を問わず、インターネット環境であれば、ウェブブラウザからNASにログインできます。

  • EZconnect.toからサービスに接続する場合、まずLAN IPおよびEZ-Router(通信ポート転送)機能を使用して直接NASに接続してみてください。直接接続できない場合はサーバー転送による接続を行ってください。cloudid.myasustor.comのユーザーは、cloudid.ezconnect.to URLを利用してNASに接続することもできます。

注:サーバー転送によってNASに接続する場合、接続にやや時間を要し、接続速度はNASへの直接接続よりも遅くなります。また、一部アプリケーションでは本モードを実行できません。大量転送を行う場合、AECでリモート接続することをお勧めします。合理的な使用とサービスの安定性を確保するため、ASUSTORは使用状況に応じて伝送帯域幅と接続数の制限を行います。