弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

オンライン ヘルプ

外部バックアップ

ここで、USBまたはeSATA外部ハードディスクからNASにデータをバックアップしたり、NASからこれらの外部ハードディスクにデータをバックアップすることができます。 この機能では、双方向バックアップをサポートするだけでなく、スケジュールされたバックアップもサポートされ、データが必ずバックアップされるようにすることができます。

ミッション モード: ASUSTOR の外部バックアップ用のミッション モード オプションでは、バックアップ ジョブをアクティブにしておく時間を設定できます。その時間の経過後、開始されない場合は中断されます。ミッション モードにより、IT 管理者はバックアップ ジョブやネットワーク リソースを非常に柔軟に構成できます。


アーカイブモード(増分バックアップ): この機能を有効にすると、連続したバックアップジョブ(最初のバックアップジョブの後)では最後のバックアップジョブ(ブロックレベル)から変更されたデータのみをコピーします。 例えば、10 MBのファイルに小さな変更を加えると、増分バックアップでは変更された部分のみがコピーされます。 これにより、帯域幅の利用が大幅に削減されます。

スパースファイルレプリケーションのサポート: バックアップするデータにスパースファイルが含まれる場合は、このオプションを有効にするだけで対応できます。 通常、このオプションを有効にする必要はありません。


シンボリックリンクレプリケーションのサポート:バックアップするデータに
シンボリックリンクが含まれる場合は、このオプションを有効にするだけで対応できます。 通常、このオプションを有効にする必要はありません。

ソフトリンク とは、コンピュータのディスク上で扱うファイルやディレクトリを、本来の位置にファイルを残しつつそれとは別の場所に置いたり別名を付けてアクセスする手段である。