弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

ナレッジベース

すべて »

Q: NASのLEDはどのような状態を意味しますか?



#LED # Front panel

ここでは、トラブルシューティングのために ASUSTOR NAS のLED点滅状態の意味を説明します。

A)  AS10, AS31, AS32

電源 LED ― 緑色 ― NAS の電源が入っていることを示します。

システム LED ― 緑色 ― 起動時に点滅 ― 故障した場合、断続的点滅しながら薄暗くなる ― 起動完了後点灯

ネットワーク LED ― 緑色 ― ネットワークが接続していることを示します。

下図をご参照ください。


(B)AS40, Nimbustor

LED は NAS の前面の左側にあります。

電源 LED ― 青色 ― NAS の電源が入っていることを示します。

システム LED ― 緑色または赤色 ― 緑色 ― 起動時に点滅 ― 故障した場合、赤色になる ― 起動完了後点灯

ネットワーク LED ― 青色または紫色 ― ネットワークが接続していることを示します。青色はギガビット、紫色は 10 ギガビットに接続していることを意味します。

下図をご参照ください。


(C) AS2, AS2TE, AS3, AS50, AS51, AS6, AS61, AS62, AS63, AS64, AS71 Lockerstor と Lockerstor Pro

LED は NAS の前面の左側にあります。

電源 LED ― 青色 ― NAS の電源が入っていることを示します。

システム LED ― 緑色、赤色またはオレンジ色 ― 緑色 ― 起動時に点滅 ― 故障した場合、赤色になる ― 起動完了後点灯 ―スリーブモード時にオレンジ色になる

ネットワーク LED ― 青色― ネットワークが接続していることを示します。

下図をご参照ください。



 



Q: ADMバージョンを更新できない理由



#LED # Front panel

ADM2.7からより新しいバージョンへのアップデートがうまくいかない場合、Google Chromeの問題である可能性があるので、Firefoxで再試行してみてください。それとも、スマートフォン用のAiMasterでASUSTOR NASをアップデートしてみてください。



上記の方法で問題が解決しない場合には、以下の手順でトラブルシューティングを行ってみてください。

1.    NASを再起動して、もう一度試します。

2.    ハードドライブの使用率が95%を超えているかどうかを確認します。ハードドライブの使用率が95%を超えている場合は、より多くのスペースを空けます。

3.    ASUSTOR の Web サイトからADMのイメージをダウンロードし、ADMを手動で更新します。

4.    NASの電源をオフにして、すべてのハードドライブを外して、ハードドライブなしでNASの電源を入れます。起動後、予備のハードドライブをNASに挿入して、アップデートと初期化を再試行します。

5.    上記の手順のいずれもADMのアップデートに成功しなかった場合、テクニカルサポートページへお問い合わせください。

Q: 2.5GbE NASの転送速度をどうやって実行するのか?



#LED # Front panel


2.5GbE NASの高速な転送速度を実行するには、PCのUSB端子にAS-U2.5Gなどの2.5GbE LANアダプターを接続して、NASのLAN 2とLANアダプターをLANケーブルでつなぎます。(設定する必要なし)


それから、ファイルSAMBAをテストするために、ネットワークドライブを作成するか、PCのファイルエクスプローラにNAS LAN 2の内部IPを入力してから、NASのアカウント名とパスワードを入力します。



ファイルをドラッグ&ドロップして、高速な転送速度を体験することができます。



Q: NFS 経由でローカルネットワーク内から自分のNASにアクセスする方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: NFSでNAS上のファイルにアクセスするには、接続する前にまずNFSサービスを有効にしなければなりません。 NFS サービスを有効にするには以下のステップに従ってください。


NASNPSを有効化する


1. ADMにログインし、 [Services(サービス)] > [NFS]を選択します。[Enable NFS serviceNFS サービスを有効

    にする)] のチェックボックスを選択し、 [Apply(適用する)]をクリックします。 NFS 権限を構成するには提供

    されたリンクをクリックしてください。



 

2. 共有フォルダーのセクションが表示されます。フォルダー (この例では “パブリック”) を選択し、 [Access 

    Rights(アクセス権)] のボタンをクリックします。次に、 [NFS PrivilegesNFS権限)] のタブをクリック

    します。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160711/20160711141841_63534.jpg


3. NFSでアクセスを許可するIPアドレスを追加するには、[Add(追加)] ボタンをクリックします。終了した

    ら、[OK]をクリックします。



これでNFSを使用してNASを接続する準備ができました。NASに接続するには、以下で概説したステップに従ってください。

NFSで接続する

 

1. Linux のコマンドステップでは、以下のコマンドを入力します。:

mount -t nfs:/

例えば、NAS IP アドレスが 192.168.1.104である場合、Linux’s /mnt/pub ディレクトリにパブリックネットワークドライブを実装して、以下のコマンドを入力しなければなりません。

mount -t nfs 192.168.1.104:/volume1/Public  /mnt/pub


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160325/20160325102303_53735.png
:ネットワークドライブを実装するには、ルートアカウントを使用してログインすることが必要です。

Q: ASUSTOR NAS は、いくつのバックアップ作業を同時サポートしていますか?



#LED # Front panel

A: サポートされる同時バックアップ作業の最大数は、ASUSTOR NAS モデルのハードウェア仕様により異なります。以下の表をご覧ください。

 

最大作業数

モデル

60

AS1002T, AS1004T, AS-202T, AS-202TE, AS-204T, AS-204TE, AS-302T, AS-304T, AS-204RS

80

AS3102T, AS3104T, AS5002T, AS5004T, AS5008T, AS5010T, AS5102T, AS5104T, AS5108T, AS5110, AS-602T, AS-604T, AS-606T, AS-608T, AS6102T, AS6104T, AS6202T, AS6204T, AS-604RS, AS-604RD, AS-609RS, AS-609RD

100

AS7004T, AS7008T, AS7010T, AS7009RD, AS7009RDX, AS7012RD, AS7012RDX

Q: ASUSTOR NASの識別情報はどこで確認できますか?



#LED # Front panel

A: ASUSTOR NASをご購入いただくとの箱の外側、デバイスの底面およびADM内でID情報をご確認いただけます。

 

箱の外側


 

 

デバイスの底面

包裝2

 

  

ADM内:ADMにログインし、[System Information(システム情報)] > [About This NAS (NASについて)]を選択します。

 

Q: ASUSTOR NASモデル番号は何を意味しているのですか?



#LED # Front panel

A: ASUSTORは、以下に示す命名規ルールに則って、各NAS製品のモデル名を作成しています。モデル名の各部が何を表しているかがわかると、理解することが容易になります。

 

ASUSTOR NASモデルの命名ルール




1. ASUSTOR

2. モデルのシリーズを表します:例えば、10, 31, 32, 50, 51, 61, 62, 70シリーズ。

3. ドライブベイの数を表します:例えば、02はドライブベイが2つ、04はドライブベイが4つあることをを意味しす。

4. モデルタイプを表します:

    T = タワー

    RS = ラックマウント単一電源

    RD = ラックマウント二重化電源

Q: LooksGood/AiVideosで動画をスムーズにストリームする方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: LooksGoodを使用する際は、必ず互換性のあるウェブブラウザーを使用してください。LooksGood はWindows Edge, Chrome, Firefox , Safari (Mac) などのウェブブラウザーをサポートしています。Windows でFirefoxを使用する際は、VLC メディアブラウザーのプレイヤーブラウザーのプラグイン(バージョン 2.2.1)のインストールが必要です。

LooksGood、 AiVideos 、およびVLCメディアブラウザーのウェブブラウザープラグインのインストール方法に関する詳細情報は、 以下のリンクを参照してください。

LooksGoodのご紹介:
http://download.asustor.com/college/en/NAS_138_Introduction_to_LooksGood.pdf

VLC メディアプレイヤー、ウェブブラウザーのプラグインのインストール:
http://download.asustor.com/college/en/NAS_110_Installing_the_VLC_Media_Player_Web_Browser_Plugin.pdf

AiVideosと MX プレイヤーデコーダーの設定:
http://download.asustor.com/college/en/NAS_247_Configuring_AiVideos_and_MX_Player_Decoder.pdf


より滑らかな再生を実現するための動画トランスコード

ASUSTOR NAS 機器でのIntel CPUのリアルタイムのハードウェアトランスコードは、再生機器でサポートされていない動画ファイルを、再生機器に送信される前に、再生可能なフォーマットに変換することができます。これらの強力なハードウェアにより、簡単に高解像度の動画ファイルをリアルタイムでコード変換することができます。帯域幅の問題により再生が不安定になる場合は、より滑らかな再生ができるように、常にビデオストリームの解像度を調整することができます。

ASUSTOR NAS でのストリーム再生とコード変換の対象フォーマットは、以下のとおりです。:

NAS Model AS2TE / 3 AS1 / 2 / 40 / 6 / 65 / 71 AS31 / 32 / 61 / 62 AS63 / 64 AS11 / AS33 / AS52 / 53 / 66 AS50 / 51 / 70
LooksGood Server Transcoding Hyper-Transcode [1] 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM, RMVB
Codec [1] (Decode) Hardware Decode Supported codecs: H.264 (AVC), MPEG-2, VC-1 up to 1080p. - Supported codecs: H.264 (AVC), H.265 (HEVC), MPEG-2, VC-1 up to 1080p. Supported codecs: H.264 (AVC), H.265 (HEVC), MPEG-2, VC-1, VP9 up to 1080p. Supported codecs: H.264 (AVC), MPEG-2, VC-1 up to 1080p.
Software Decode Supported codecs: MPEG-1, MPEG-4 up to 1080p. Supported Codec: H.264 (AVC) up to 1080p. Supported codecs: MPEG-1, MPEG-4 up to 1080p.

Supported codecs: H.265 (HAVC), MPEG-1, MPEG-4 up to 1080p.

Web Browser [2]
(LooksGood)
Stream Original File 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM, RMVB
iOS [3]
(AiVideos)
Android
(AiVideos)
Hyper-Transcode [1] 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM, RMVB
Stream Original File Supported formats depend on the device. It is recommended that you install MX Player for an optimal user experience.
Chromecast
(Android AiVideos)
Hyper-Transcode [1] 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM 3GP, 3G2, ASF, WMV, AVI, FLV, F4V, MKV, WEBM, MOV, MPG, MPEG, M1V, DAT, TS, M2T, M2TS, MTS, MP4, M4V, OGG, OGV, RM, VOB, WMA, MKA, M4A, RA, RAM, RMVB
Stream Original File Supported video codecs: H.264 Supported audio codecs: AAC/MP3 for MP4


注:

1. AVI, FLV, MOV, MP4, MKV, TS および他のフォーマットの拡張子を持つファイルは、コーデックが上記のサポートリストにない場合、コード変換することができません。サポートされない動画コーデックについては、ビデオ再生用のVLC Web Plugin v2.2.1 と組み合わせてWindows Firefoxを使用することができます。
2. Windows Firefox LooksGood を使用する際は、 VLC Web Plugin v2.2.1 をインストールことが必要です。こちらからダウンロードできます。:http://download.videolan.org/pub/videolan/vlc/2.2.1/

3. iPhone 5 (A6 32-Bit)以前のモデルを使用している場合は、720p 以下のトランスコード解像度を選択してください。

4. ハードウェアトランスコードサポートのモデル:AS-202TE/AS2TE / 3 / 31 / 32 / 50 / 51 / 52 / 53 / 61 / 62 / 63 / 64 / 70


Q: Windows アクティブディレクトリーのドメインで、NASに参加する方法について教えてください。



#LED # Front panel

A: ASUSTOR NAS の機器はすべてWindows Active Directory (ウィンドウズアクティブディレクトリ)(AD)でシームレスに統合され、ITスタッフのためのシンプルで効率的な管理を提供します。ASUSTOR NAS Windows AD ドメインに追加されると、AD ユーザーは自分のAD アカウントを使用して、ログインしNASにアクセスできるようになります。NASは非常に簡単に Windows ADに統合することができます。統合のステップは以下の通りです。


ASUSTOR NASを Windows AD ドメインに接続するには、AD サーバーからの以下の情報が必要になります:


· ドメイン名

· ドメインDNS サーバー

· AD サーバー名

· ドメイン NetBIOS


以下の例では、これらの情報をWindows AD サーバーから取得する方法と、NASを Windows ADドメインに接続する方法を示します。


:ドメイン DNSサーバーは、 ADで使用したDNSサーバーです。 ご自身のドメインサーバーのIP アドレスについて不明な場合は、システム管理者にお問い合わせください。

 

AD サーバー情報を入手する

 

ステップ 1

Windows AD サーバーで、 [Computer(コンピューター)] </13をダブルクリックします。


 



ステップ 2

次に [System properties(システムプロパティ)]をクリックします。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160330/20160330160515_76652.png

 

ステップ 3

システム画面が表示されます。AD サーバー名とドメイン名がこの画面上に表示されます。

以下の図をご覧ください。:

A. = ADサーバー名

B. = ドメイン名

http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160330/20160330160545_94486.png

 

 


















ステップ 4

 [Start(開始)] > [Programs(プログラム)] > [Administrative Tools(管理ツール] >[Server Manager(サーバー管理者)]を選択します。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160330/20160330160755_46542.png


ステップ 5

左のパネルで、[Roles(役割)]>[Active Directory Domain Services(アクティブディレクトリのドメインサービス)] > [Active Directory Users and Computers(アクティブユーザーとコンピューター)].に移動します。ドメインで右クリックし、[Properties(プロパティ)]を選択します。

http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160330/20160330160828_46323.png

 



















ステップ 6

プロパティダイアログボックスにドメイン NetBIOS 名が表示されます。

以下の図をご覧ください。

C.  = ドメインNetBIOS

http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160330/20160330160850_27072.png


NAS AD ドメインに接続する

ステップ 1

ADM で、[Services(サービス)] > [Windows(ウィンドウズ)]を選択します。次に、アクティブディレクトリのタブで、[Join Domain(ドメインに参加する)]をクリックします。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160713/20160713165304_42282.jpg


ステップ2

「アクティブディレクトリに参加する」のウィンドウが表示されます。[Advanced setup(詳細設定)] ラジオボタンを選択したら、[Next(次へ)]をクリックします。

:[Quick setup(クイック設定)] オプションを選択することもできます。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160713/20160713165338_30416.jpg


ステップ 3

前のセクションで入手した情報を使用して必須項目を入力します。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160713/20160713165408_27267.jpg


ステップ 4

AD サーバーに管理者のユーザー名とパスワードを入力して、[Finish(終了)]をクリックします。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160713/20160713165507_46297.jpg


ステップ 5

これでAD ドメインへの接続が完了です。


http://www.asustor.com/images/kindeditor/image/20160713/20160713165529_88171.jpg

Q: ASUSTOR NASの初期化の方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: ASUSTOR にはNASを初期化する様々な迅速で便利な方法があります。シンプルな 初期化の手順の後、NASがオンラインになり使用準備ができます。 以下では、 LCD を使用した、あるいはコンピューターを使用したNASの初期化方法を説明します。モバイル機器を使用した初期化に関する説明については、こちらをご覧ください。: http://www.asustor.com/knowledge/detail/?group_id=803&lan=en


LCD ディスプレイを使用した初期化

このインストール方法は、LCD ディスプレイ (AS6, AS62, AS7, AS51 Series)のモデルのみ適用可能です。

1. ハードディスクをスロット1からNASに挿入し NASの電源を入れます。

2. LCDディスプレイは、NAS が初期をがまだ開始していないことを検出すると、NASを初期化するかどうかを尋ねま

す。

3. "LCDディスプレイ↵” ボタンを使用して。NASを初これでシステムの初期化のプロセスが開始します。

NAS_J.jpg

4. NAS IPアドレスが LCDディスプレイに表示されると、初期化は終了です。注:

I. “admin”アカウントのパスワードは、“admin”に設定されます。

II. NAS は以下の初期設定のRAID レベルを使用して、ハードディスクを初期化します。:

2ハードディスク = RAID 1

3 以上のハードディスク = RAID 5


コンピューターを使用した初期化


1. ハードディスクをスロット1からNAS に挿入し、NASの電源を入れます。

2. NAS とコンピューターのいずれもがローカルネットワークに接続されていることを確認してください。

3. お使いのコンピューターに NASで提供されたインストール用CDあるいはASUSTOR公式ウェブサイトか

ら、ASUSTOR Control Center ユーティリティをインストールします。(http://www.asustor.com/service/downloads).

4. ASUSTOR コントロールセンターを起動します。これにより、自動的にASUSTOR NAS 機器用のネットワークのス

キャンが開始されます。

2015-6-10 下午 04-21-36


5. リストからNAS を選択します。これでウェブブラウザーにASUSTOR NAS セットアップウィザードが開きま

す。[One-Click Setup(ワンクリック設定)] あるいは [Custom Setup(カスタム設定)]のいずれかの選択肢が表

示されます。この例では、 [One-Click Setup(ワンクリック設定)]を選択します。追加設定を構成する場合

は、[Custom Setup(カスタム設定)]を選択することができます。


ADM Initial

6. NASの名前を入力し、パスワードを設定し、保存条件を選択します。ハードディスク上の全データが、消去され、

回復できなくなりますのでご注意ください。[I confirm that I have read and understood the above (私は

上記を読んで理解していることを確認します)] のチェックボックスを選択し、右の矢印をクリックして初期化し

ます。

PC-E1.png

7. これで NASの初期化が開始します。

PC-E2.png

8. 初期化が終了した後 、NASを登録するかどうか選択肢できます。ASUSTOR IDをご提供しますので、NASを登録す

ることをお勧めします。ASUSTOR ID は App Central からNAS アプリをダウンロードする際に必要となり、問題

の発生時にテクニカルサポートセンターにログインするためにも使用できます。

PC-E3.png

PC-E4.png

9. NAS の初期化はこれで完了です。ASUSTOR NASをお楽しみください!

Q: ファイルをWindowsから NASにバックアップする方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: ASUSTOR は、Windows のユーザーに、無料のBackup Plan(バックアッププラン) ユーティリティを提供しています。これにより、Windows PCからASUSTOR NAS の機器へ簡単にファイルをバックアップすることができます。Backup Plan(バックアッププラン)は、 Windows PC またはサーバーから、NAS FTP サーバー、またはローカルマシンなどの指定の機器にデータをバックアップできます。Backup Plan(バックアッププラン)は、ワンタイムバックアップ、スケジュールバックアップ、同期化をサポートしています。オリジナルデータが損傷、破損、失われた場合のために、Backup Plan(バックアッププラン)には便利なデータ復元機能があります。

 

サポート済みのOSには以下のものがあります。Windows XP, Vista, 7, 8, Server 2003/ 2008/ 2012

 

以下のサイトから最新版のBackup Plan (バックアッププラン)をダウンロードできます: http://www.asustor.com/service/downloads

 

 

バックアッププランのインタフェース

バックアッププランのインタフェースには、以下に説明する一連のボタンが含まれています:

Backup(バックアップ):バックアップを実行するにはこのボタンをクリックしてください。

Remove(削除):特定のバックアッププランを削除するには、このボタンをクリックしてください。

Edit(編集):特定のバックアッププランの構成を編集するには、このボタンをクリックしてください。




Information(情報):特定のバックアッププランの詳細情報を読むには、このボタンをクリックしてください。




 Log(ログ):バックアッププランのステータスとアクティビティのログを表示するには、このボタンをクリックしてください。




Settings(設定):このボタンをクリックすると、更に2つの詳細設定ができます。

l   言語の選択

l   システムを起動すると、ASUSTORバックアッププランを開始します。




バックアッププランの設定

以下の例では、ウィークリーバックアッププランの作成方法を説明します。これにより、お持ちのWindows コンピューターからASUSTOR NASにデータが定期的にバックアップされます。

 

1. バックアッププランを作成するには、 [Create(作成)] アイコンをクリックします。




2. バックアップ先に[ASUSTOR NAS] を選択して、新しいバックアッププランの名前を入力します。



3. 次にバックアッププランがASUSTOR NAS機器のローカルエリアネットワークをスキャンしますリストからNAS

選択し、 [Next(次へ)]をクリックします




4. NAS のユーザー名とパスワードを入力し、[Next(次へ)]をクリックします。


5. 3種類のバックアッププランがあります。

l   手動バックアップ: 構成が完了した後、1回バックアップを実行します。

l   同期: 構成が完了した後、バックアップ作業を一回実行します。その後、 Backup Plan(バックアッププラン)

は、選択したローカルコンピューターのソースフォルダーをモニターし続けます。このフォルダーに新しいファイル

が追加されると、それらは自動的にバックアップ先のNASに同期されます。

l   スケジュールバックアップ: この方法では、定期的なバックアップ作業をスケジュールすることができます。

以下の例では、[Schedule Backup(スケジュールバックアップ)を選択し、 [Backup frequency(バックアップ

の頻度)] と [Day(日)]の設定に進みます。ここでは、追加設定も表示されます。:

l   すでにファイルがある場合: [Skip if not modified(修正されていなければスキップする)あるいは、すでにある

ファイルを [Overwrite(上書きする)を選択することができます。

l   ミッションモード: Enabling Mission(ミッションの有効化)では、バックアップ作業がアクティブである時期を

設定することができます。その後、開始しない場合は停止されます。このステップの設定が終わったら、[Next(次

へ)]をクリックします。


 

6. これで、ローカルコンピューターでバックアップされたフォルダーをスキャンします。リストからバックアップ

するフォルダーを選択し、[Next(次へ)]をクリックします。


: [Filters(フィルター)] ボタンでは、バックアップ作業から除外する、あるいは含めるファイルタイプを選択することができます。バックアッププランには、フィルターできる7種類の初期設定リストがあります。ファイルのタイプでフィルターできるファイルの拡張子を設定することもできます。(以下のグラフでは、例として“Temporary files(一時ファイル)を選択しています。)


[Add(追加)] ボタンをクリックして、カスタマイズされたフィルターを作成することもできます。


 

7. リストからバックアップ作業を保存したい移動先フォルダーを選択して、[Finish(終了)]をクリックします

:フォルダーをこのリストに表示するには、ステップ4で使用したユーザーアカウントに「読み書き」権限があるこ

とが必要です。


8. これで、バックアッププランのインタフェースで作成したプランを見られるようになります。

: バックアッププランは、最大6種類のバックアッププランをサポートしています。


 

バックアップの復元

 

1. バックアップを復元するには、まず正常にバックアップされたプランを選択し、次に  [Restore(復元する)]

アイコンをクリックします。


2. これで、 [Directly restore the backup(直接バックアップを復元する)] を選択するか、 [Restore parts of 

the backup(バックアップの一部を復元する)]を選択できるようになりました。ラジオボタンを選択した

ら、 [Next(次へ)]をクリックします。


3. 元のディレクトリパスにバックアップを復元したり、あるいはローカルコンピューター上で別のパスに復元する

ことができます。ラジオボタンを選択したら、上書きするか、あるいは既存のファイルをスキップするかを選択しま

す。

終了したら、 [Finish(終了)] をクリックすると、即座にバックアップの復元が開始します。


Q: Android/iOS 機器を使用して、ASUSTOR NASを初期化する方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: 以下のステップに従って、  Android/iOS 機器でASUSTOR NASを初期化してください。このプロセスの詳細は、https://youtu.be/5ZATeOwnalAで動画でご覧いただけます。

1. “AiMasterGoogle Play または Apple App Storeで検索してください。以下のリンク又はQR コードを使用して検索も可能です。AiMaster モバイルアプリをお使いのモバイル機器にダウンロードしてインスト-ルしてください。


AiMaster Google Play

Android AiMaster: https://play.google.com/store/apps/details?id=as.arc.aicontrol



 

        AiMaster iTunes

iOS AiMaster https://itunes.apple.com/tw/app/aimaster/id668985791?mt=8

 
 
 
2. ハードディスクをNASのスロット1に挿入し NASの電源を入れます。
 
3. NAS をお使いのローカルネットワークに接続し、お使いのモバイル機器が同じネットワークに接続されていることを確認します。
 

4. 次に、お使いのモバイル機器でAiMasterを開き、画面上部のツールバーから[ + ]アイコンを選択します。



 
 

5. [Auto Discovery(自動発見)]を選択します。AiMasterNASのローカルネットワークをスキャンします。



6. 表示されたリストからNASを選択します。


 

7. [Start Initialization(初期化を開始する)] を選択して、インストールを開始します。構成プロセスを終了するには、プロンプトと説明に従ってください。



8. これで、[One-Click Setup(ワンクリック設定)]または[Custom Setup(カスタム設定)]のいずれかの選択ができます。例として、[One-Click Setup(ワンクリック設定)]を選択します 追加設定を構成する場合は、[Custom Setup(カスタム設定)] を選択することもできます。



 
 
 
 
 
 
 
 

 











9. NASの名称を入力してパスワードを設定し、保存条件を選択します。終了したら、[Start Initialization(初期化を開始する)]を選択します。






 
 
 10.  これでNASの初期化が開始します。



11.  初期化が終了した後NASの登録のオプションが提示されます。ASUSTOR ID取得のため、NASを登録することを推奨します。App Central からNASアプリをダウンロードする際には ASUSTOR IDが必要になります。これは、問題が発生した際にテクニカルセンターにログインする際にも使用できます。



12.  これで、NAS の初期化が完了です。ASUSTOR NASをお楽しみください!


Q: 4K ビデオをNASにのトランスコードする方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: ASUSTORの AS31/32/61/62/50/51/7 seriesの機器は、すべて LooksGood アプリによる4Kビデオのトランスコードをサポートしています。
 
以下のコーデックをサポートしています。

AS31/32/61/62

AS50/51/7

サポート済みコーデック

H.264 (AVC), MPEG-2, VC-1 

H.264 (AVC) 

 
LooksGoodを使用して4Kビデオをトランスコードする方法は以下の通りです:
 

1. ADM のデスクトップから[App Central(アプリセントラル)] > [ASUSTOR AppsASUSTOR アプリ)] を選択し、“LooksGood”を検索します。LooksGood を見つけたら、[Install(インストール)] ボタンをクリックしてインストールをします。




2. インストールが完了すると、ADMデスクトップ上にLooksGoodアイコンが表示されます。アイコンをクリックしてLooksGoodを開き、 [Media Converter(メディアコンバーター)]を選択します。




3. [Add(追加)] をクリックして、変換するファイルまたはディレクトリを選択します。




4. 変換するファイルまたはディレクトリを選択したら、[Next(次へ)]をクリックします。


5. 変換したい解像度を選択したら、[OK]をクリックします。




6. 変換に必要な時間は、NAS CPUとビデオファイルの長さによって異なります。 メッセージが表示され、以下の情報が現れます。[Do not show this again(今後、このメッセージを表示しない)] のチェックボックスを選択できるようになったら、[OK]をクリックします。ファイルの変換が開始されます。







Q: NASのファン速度の調整方法を教えてください。



#LED # Front panel

A: ADM デスクトップから [ Settings(設定)] > [Hardware(ハードウェア)] > [Fan Control(ファン制御)] を選択すると、ファン速度を調整することができます。ここでは、設定したいファン速度モードを選択することができます。

 

ASUSTOR NAS には、4種類のファン速度モードがあります。

 

自動:ファンの回転速度は、NAS CPUとハードディスクの温度に従って自動的に調整されます。

 

低速: ファンの回転速度が低下し、ノイズが少なくなります。ただし、NASの温度が上昇する場合があります。

 

中速: ファンは、中速で回転します。

 

高速: ファンは高速で回転し、ノイズが増加します。NAS の温度が下がる場合があります。



Q: NASはDVD-RW、DVD-ROM、CD-ROM、CD-RW などの外付光学式ドライブをサポートしていますか?



#LED # Front panel

A: はい。ASUSTOR NASは、外付光学式ドライブからのコンテンツの読み取りをサポートしています。互換性のある外付光学式ドライブについては、以下のリンクを参照してください。
http://www.asustor.com/service/opticalDrive?id=opticaldrive&lan=en


Q: 私のNAS は Direct Stream Digital (DSD)ファイルを再生できますか?



#LED # Front panel

A: はい、 ASUSTOR NASでは素晴らしいリスニング体験をお届けするDirect Stream Digital (DSD) ファイルをサポートしています。DSD オーディオフィルはHi-Res Playerアプリで再生することができます。当社では、DSDファイルを再生するときは、互換性のある USB DAC をNAS に接続し、直接DSD オーディオを再生させることをお勧めしています。

以下のステップに従って、Hi-Res Player アプリ を NASにインストールします。

1. ADM にログインし、[App Central(アプリセントラル)]> [All Apps(すべてのアプリ)]を選択しますHi-Res Playerを検索し、次に[Install(インストール)]をクリックします




2. インストールが完了すると、ADMデスクトップ上にHi-Res Player のアイコンが表示されます。アイコンをクリックしてHi-Res Playerを開きます。次に、設定アイコンをクリックしてオーディオ出力を変更します。USB DACを選択します。(USB DACNASに接続されていることを確認します。この例では、“iFi nano iDSD”を選択しています。)


注:
1. DSD DSD64, DSD128, DSD256をサポートしています。ただし、これらのDSD ファイル形式のサポートは、使用中のUSB DACDoP (PCM上のDSD)のサポートによります。
2. DSDファイルを再生するときは、 DACのオーディオ出力のみを有効にしてください。 (ALSA および HTTPストリーミングは無効にしてください)

USB DAC の互換性リストについては、以下のリンクを参照してください。
http://www.asustor.com/service/dac?id=dac&lan=en




この説明は役に立ちましたか? はい / いいえ