Select your language
  • バックアップと復旧
  • 容易なアクセス
  • ホームエンタテインメント
  • サーバーホスティング
  • エネルギー効率
  • ストレージ管理
  • システムとデータセキュリティ
  • ビデオ監視
  • EZ Connect

    あなたのプライベート クラウド

    公共のクラウド ストレージにデータを保存するのは安全面において不安がつきまといます。ASUSTOR の組み込みクラウド接続機能では、あなたのプライベート クラウド [1] をすばやく作成できます。独自のパーソナル クラウド ID にサインアップすれば、世界中のどこからでも ASUSTOR NAS に接続できるようになります。

    adm_content

    ユーザー専用

    ユーザー専用クラウド接続を有効にすると、パーソナライズしたホスト名 (allen.myasustor.com など) を持つことができ、MyASUSTOR を使用して NAS に接続できます。会社にいるときでも休暇中でも、いつでもどこからでもクラウド アクセスを便利に利用することができます。

    adm_content

    EZ Connect

    NAS初心者から、ITプロフェッショナルまで、ポートフォワーディングサービスを簡単に設定できるように自動でサポートする機能です。ユーザーのクラウドIDを1台のASUSTOR NASデバイスで有効化すると、EZ-Routerサービスが自動的に有効になり、すべてのポートフォワーディング構成を完了します。 さらに、アプリのインストール中、あらゆる関連ポート構成を自動的に完了することができます。自分で設定をカスタマイズしたいユーザーのために、手動接続サービスも引き続き提供されます。 EZ-Router: compatibility tableをご覧ください。

    adm_content

    NASへの簡単な接続

    ADM 3.0は、ユーザーが従来の複雑なルーター構成を単純化できるよう、新しいインターネットパススルー機能に対応したことで、接続が簡単にできるようになりました。 モバイル端末を使用しているユーザーがローカルネットワークまたはマルチルーター環境にある場合も、アプリケーションをADM 3.0対応の最新バージョンにアップグレードするだけで、NASに簡単に接続し、いつでも、どこからでもデータにアクセスできるようになります。コンピューターユーザーの場合は、インターネットパススルー機能を利用するには、新しいASUSTOR EasyConnect(AEC)ユーティリティをインストールするだけで 家庭内のNASに簡単に接続することが可能です。さらに、AECを使用し、NASをネットワークドライブとしてコンピュータにマップすることで、アクセスを容易にします。

    adm_content

    NASに接続するための簡単3ステップ

    adm_content

    PC

    1. EZ-Connectを有効にしてCloud IDを取得する
    2. AECをダウンロードしてインストールする
    3. Cloud IDを使用してログインする

    Mobile

    1. EZ-Connectを有効にしてCloud IDを取得する
    2. ADM 3.0対応の最新モバイルアプリをダウンロードする
    3. クラウドIDを使用してログインする