Select your language
  • バックアップと復旧
  • 容易なアクセス
  • ホームエンタテインメント
  • サーバーホスティング
  • エネルギー効率
  • ストレージ管理
  • システムとデータセキュリティ
  • ビデオ監視
  • 証明書マネージャー

    セキュリティで保護されたデータの転送と通信

    証明書マネージャーを利用すれば、有効な証明書をインポートし、SSL 接続を確立できます。 NAS とすべてのクライアントの間のあらゆる通信データ (ID 資格情報や転送された情報など) が SSL 接続で自動的に暗号化されます。 インターネットにおけるデータの傍受や改ざんを防ぐことができます。 ASUSTOR NAS では、次の SSL サービスに対応しています。

    • ADM 管理接続 (HTTPS)
    • Web サーバー接続 (HTTPS)
    • FTP サーバー接続 (FTPS)
    • メールサーバー接続 (POP3s、IMAPs)

    adm_content

    Let’s Encrypt 対応

    Let’s Encrypt (https://letsencrypt.org/) は自動化された無料のオープン証明書機関 (CA) であり、ドメイン名の所有者には誰でも、信頼できる証明書を無料で提供します。 Let’s Encrypt が発行した証明書は、あらゆる Web ブラウザーで認識されます。 ASUSTOR NAS の証明書マネージャーを Let’s Encrypt に直接接続し、有効な証明書を生成し、自動インストールできます。 お金をかけずに簡単に SSL 接続で NAS セキュリティを強化できます。 また、Let’s Encrypt 発行の証明書の期限が切れる前に自動更新を実行するように証明書マネージャーを設定できます。

    adm_content