Select your language

AS7012RD / AS7012RDX

  • 完璧なiSCSI/IP-SANおよびNFSサポート。 VMware、Citrix、Hyper-V対応。
  • Windows ACL サポートは Windows AD インフラストラクチャーと組み合わせることにより、ビジネス アプリケーションに対して管理効率を高めます
  • RAID 0、1、5、6、10 とハードドライブホットスワップに対応
  • 10GbE ネットワーク カードとメモリ拡張スロットにより、必要に応じてさらなる拡張が可能
  • 新しいディスク トレイ ロックにより、動作中にハードディスクが誤って取り外されることがなくなります
  • SMB 2/3 サポートにより、Windows ネットワーキング パフォーマンスが 30%~50% 向上します

高度なファイル許可管理 - Windows ACL

IT プロフェッショナルにとって、エンタープライズ環境では特に、ファイル許可設定は非常に重要なトピックです。ネイティブの Linux システム ファイル許可のメカニズムは、Windows でのメカニズムとは異なるため、以前は、IT プロフェッショナルは NAS サーバー上に保管されているファイルに対して別々の許可を作成しなければなりませんでした。これにより、使用可能な許可設定オプションの数も限定されていました。

IT プロフェッショナルの作業を支援するために、ASUSTOR は Windows ACL を包括的に ADM に統合しました。Windows ACL には 13 種類の許可設定があるため、管理者は個別のファイルとフォルダーに許可を設定でき、異なるグループやユーザーに提供できます。Windows ACL 許可は ADM のファイル エクスプローラーまたは Microsoft Windows のエクスプローラーから設定できるため、管理者は慣れている方法で簡単に許可を管理できます。

高度なファイル許可管理 - Windows ACL

明日必要になる拡張に今日備える

ビジネスのインターネット使用の規模は、その拡大と進化によって変わってきています。今日、100 人に安定したサービスを提供しているサーバーは、明日、従業員やアプリケーションの数が増えたときに対処しきれなくなることがあり、仕方なく追加の機器を購入することになってしまいます。

ASUSTOR の 70 シリーズのデバイスは、明日の拡張のニーズに、今日応えます。このシリーズのすべてのデバイスには、10GbE ネットワーク カード拡張スロットが用意されています12。超高速バックボーン ネットワークにアップグレードすることになった場合でも、70 シリーズのデバイスは、内蔵ギガビット Ethernet ポートによって数を制限されることなく、シームレスにこれを利用できます。

さらに、NAS にアクセスする人数が増えたときや、インストールされるアプリケーションの数が増えたときは、設置されているメモリの量も制限要因の 1 つとなり、NAS の全体のパフォーマンスに影響します。AS7008T と AS7010T には、どちらにも 2GB の内蔵メモリが付属しており、16 GB まで拡張できます2。このように柔軟に拡張できる特徴を持つ ASUSTOR の 70 シリーズ NAS デバイスは、成長を続けるすべてのビジネスに最適です。

1. AS7004T には 10GbE ネットワーク カード拡張スロットはありません。
2. 互換性のある 10GbE ネットワーク カードとメモリの詳細なリストについては、こちらをご覧ください:http://shop.asustor.com/

明日必要になる拡張に今日備える

データ転送パフォーマンスの向上

ADM 2.6 は、NAS 上のネットワーク トラフィックの負荷を減らす SMB 2.0 をサポートし、同時にデータ転送容量を増やします。ASUSTOR テスト環境で、SMB 2.0 は Windows ネットワーキング パフォーマンスを 30%-50%* 向上させることがわかりました。また、SMB 2.0 は Windows クライアントの同時接続数とファイルの同時オープン数を大幅に増やすため、ADM 2.6 は大規模な Microsoft ネットワーク環境により適したものになっています。

* 実際のパフォーマンスは、インストール環境の違いによって異なることがあります。SMB 2.0 は Microsoft Windows オペレーティング システムの Windows Vista 以降のバージョンでサポートされています。

データ転送パフォーマンスの向上

最適化された冷却デザイン

NAS に高い負荷がかかると、CPU がヒートアップして、システムの安定性に影響します。一般的な対処法は、CPU 周波数を下げて温度を下げることです。しかし、これにより、システム全体のパフォーマンスも下がってしまします。 ASUSTOR の 70 シリーズのデバイスは、幅広い速度範囲を持つファンを利用しており、スマート速度制御メカニズムと組み合わせて、高い負荷がかかっているときでも制御された動作温度を CPU が維持できるようになります。ほとんどの状況で、ファンは低い速度で動作し、消費エネルギーを抑えます。システムに負荷がかかり、温度が上がると、ファンは自動的に速度を上げて、周波数を下げることなく CPU を冷やします。これにより、NAS は高い負荷がかかっていても、安定性と高性能を維持できます。

最適化された冷却デザイン

エンタープライズバックアップ

AS7012RD / AS7012RDXは包括的なバックアップソリューションを特徴とします。 内蔵された冗長電源と4つのGigabit Ethernetポートが信頼性、データ統合性、実行速度を効果的に上げます。 常にデータが利用できるように、Ethernetポートと電源はフェールオーバー機能を備えています (1 つのポートまたは電源が故障すると、別のポートまたは電源が動作を引き継ぎます)。

エンタープライズバックアップ

安定した信頼できる高品質の監視システムを構築

パワフルな 70 シリーズのデバイスは、ご家庭またはオフィス環境で監視システムを導入する際に、煩わしさのない信頼性を提供します。App Central から Surveillance Center アプリをインストールすれば、お使いの NAS が年中無休の High Definition 監視システムに瞬時に早変わりします。Surveillance Center は包括的なプラットフォーム間サポートを提供するため、Windows ユーザーでも Mac ユーザーでも、使い慣れた Web ブラウザーを使用して監視フィードにアクセスできます。さらに、ASUSTOR は、どこにいてもすべての監視フィードにアクセスできる無料の AiSecure モバイル アプリも提供しています。AiSecure には Surveillance Center からの即時プッシュ通知を受け取る機能もあるため、ユーザは最新の状況を把握できます。保護する対象が個人の資産でも、愛する家族でも、ビジネスでも、パワフルな 70 シリーズ デバイスは、包括的な監視システムの構築に最適です。

*Surveillance Center には 4 つの無料 IP カメラ チャンネル ライセンスがあります。これは業界標準の数を超えています。ユーザーは追加のカメラ ライセンスを購入することもできるため、新しいカメラ チャンネルを柔軟ンに追加できます。
*2 種類のカメラ ライセンス パッケージがあります: 単一チャンネル、4 チャンネル。現在、70 シリーズのデバイスは 64 チャンネルまで拡張できます。
*カメラの最大数は、720P (1280x720)、30 FPS、および H.264 を使用する各チャンネルのテスト結果に基づいています。実際のパフォーマンスは、カメラ設定と NASの負荷によって異なることがあります。

安定した信頼できる高品質の監視システムを構築
ASUSTOR NAS PIC