Select your language

AS-204RS

  • アクセス許可が統一された集中データストレージは複雑な配備を簡単にします
  • 革新的なユーザーインターフェイスが取り付けと保守管理を楽にします
  • Windows + Mac + Linux のプラットフォーム間ファイル共有
  • RAID 0、1、5、6、10 とハードドライブホットスワップに対応
  • デュアル GbE ネットワークインターフェイスが自由自在な企業ネットワーク展開を実現
  • 完全型バックアップソリューション

ASUSTORを選ぶ理由

技術の進歩を受けて、情報とデータはデジタル化されて増加の一途をたどり、いわゆる「デジタル資産」を作り上げています。 需要の高まりと上述の技術の進歩に続き、デジタル資産は並外れた速いペースで成長を続けています。 これらのデジタル資産のセキュリティを確保し、その管理を単純化し、TCO(総所有コスト)を下げることは個人および企業の両方にIT分野では重要な問題となっています。

ASUSTOR NASデバイスは、RAID技術を通して最適のデータ保護を提供できます。 多彩な自動バックアップソリューションもサポートされ、データのセキュリティを保証しています。 シームレスなクロスプラットフォームのファイル共有があれば、 Windows、Mac OS、Unix-likeのどのオペレーティングシステムを使用しているかにかかわらずNASデバイスに容易に接続することができます。 モバイルアプリケーション(iOSとAndroid)と組み合わせるとき、ASUSTOR独自のCloud Connect™技術は地球のほぼどこからでもNASデバイスのデータへのアクセスを可能にしています。

また、当社のNASデバイスもVMware、Citrix、Hyper-Vなどの仮想環境で使用できます。 仮想環境向けに共有ストレージを作成する際にNFSとiSCSIの使用もサポートしているため、SANの理想的な代替案となっています。 ASUSTOR NASデバイスは柔軟でコスト効率のよいストレージソリューションを提供し、仮想インフラストラクチャのマストアイテムとなっています。

ASUSTORを選ぶ理由

クロスプラットフォームファイル共有

ASUSTOR NASデバイスにはシームレスなクロスプラットフォームのファイル共有が搭載されているため、 Windows、Mac OS、またはUnix-likeのどのオペレーティングシステムを使用しているかにかかわらずNASデバイスに容易に接続することができます。 ASUSTOR NASデバイスへの接続に使用する転送プロトコルは、次の通りです:

Windows: CIFS/SMB、FTP、WebDAV
Mac OS X: AFP、SMB、NFS、FTP、WebDAV
Linux: NFS、SMB、FTP、WebDAV

さらに、ASUSTOR NASデバイスには当社の「ネットワークごみ箱」も搭載されています。 削除するファイルはすべてごみ箱に移動され、間違って削除したファイルを復元できるようになっています。 ごみ箱がサポートする転送プロトコルには、以下が含まれます。 CIFS/SMB、AFP、FTPおよびFile Explorer。

クロスプラットフォームファイル共有

当社はあなたのデータを守ります

重要な文書を間違って紛失しはしないかと心配する必要はもはやありません。 ASUSTOR NASデバイスはデータ保護とバックアップソリューションの完璧なホストを提供して、もっとも重要な情報に気を配ったり、ストレスのない開放感のあるユーザー体験を感じられるようにしています。

最適のデータセキュリティソリューション - 十分なデータ保護とバックアップ機能

バックアップ計画やApple Time Machineなどのバックアップユーティリティを使用することで、Windows PCとMacのどちらからでも直接ASUSTOR NASデバイスにデータを容易にバックアップできます。 ASUSTOR NASは、また、さまざまなRAID構成が用意されているため、セキュリティニーズにもっとも適した構成を選択することができます。

さらに、当社のNASデバイスは多くの2方向同期およびバックアップオプションもサポートします。 NASデバイスにデータをバックアップするだけでなく、NASデバイスから他のデバイスにデータをバックアップすることもできます。 ASUSTOR NASデバイスはクラウド、外部ハードドライブ、Rsync、FTP経由でバックアップをサポートします。 災害という不運な出来事の場合、最高速度でデータを回復し復旧することで、データ損失に起因する損害を避けることができます。

当社はあなたのデータを守ります

ハードウェア保守管理が簡単 - 修理 LED インジケーター

エンジニアはしばしば、サーバーラックにサーバーがたくさんあるとき、保守管理の必要なサーバーを探すのに手間取ります。 ASUSTOR のラックマウント NAS デバイスにはすべて、前面と背面に修理 LED インジケーターが付いています。 デバイスの前面にある修理 LED ボタンを押すと、それに対応する背面の修理 LED インジケーターが点灯します。 これでエンジニアはデバイスをすばやく特定できます。サーバーラックのねじを数えたり、デバイスの位置を推測したりする必要はありません。 さらに、修理 LED インジケーターは ADM インターフェイス内部からオン/オフを切り替えられます。

ハードウェア保守管理が簡単 - 修理 LED インジケーター

より適正な価格、優れたパフォーマンス

IntelプロセッサとASUSTORのADMオペレーティングシステムの結合により、2つのシリーズが読みとり/書き込みパフォーマンスを最大限に高めることができるようになりました。 2つのシリーズは合計4つのUSBポート(2 x USB 3.0、2 x USB 2.0)も装備して、最大4つの外部USBハードドライブを同時に接続してストレージ容量を拡大できるようにしています。   さらに、AS-2TEシリーズにはHDMIポートとオーディオジャックが装備され、NASをマルチメディアプレーヤーに変換することも可能にしています。

より適正な価格、優れたパフォーマンス
ASUSTOR NAS PIC