弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

NAS 258

ASUSTOR NASでDropboxを使用する方法を学びます。

ASUSTOR NASでDropboxを使用する方法を学びます。

2016-04-11

コースの目標

このコースを修了すると、下記のことができるようになります:
1. DropboxのデータをASUSTOR NASに同期する

前提条件

受講前提条件:
なし

次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています:
Dropbox

概要

1. NASを構成する
1.1 App CentralからDropboxをインストールする
1.2 NASでDropboxを構成する
1.3 補注

1. NASを構成す

1.1 App CentralからDropboxをインストールする

ステップ1

  • Webブラウザを使用してADMにログインします。
  • [App Central][すべてのアプリ]を選択します。
  • Dropboxを検索し、[インストール]をクリックします。

1.2 NASDropboxを構成する

ステップ1

  • Dropboxをインストールし、ADMデスクトップで [Dropbox]アイコンをクリックします。
  • Dropboxを開いて、[サインイン]ボタンをクリックします。(1)
  • お使いのブラウザは新しいタブやページを開き、Dropbox Webサイトにリダイレクトします。ここで、NASを認証しDropboxアカウントにリンクするために、Dropboxパスワードを入力する必要があります。(2)

1


2


ステップ3

  • Dropboxへのログインに成功すると、Dropboxに保存したデータはNASに自動的に同期化されます。
  • Dropboxに保存したデータは、現在使用しているADMアカウントの[ホーム]フォルダに同期化されます。
:NASDropboxフォルダの場所は:  /Home/Dropboxです


1.3 補注

1. [ファイルエクスプローラ]を使用して[閲覧]ボタンをクリックしDropboxファイルを管理することができます。


2. Dropboxを正常にインストールしてログインできたら、NASDropboxに自動的に同期化されます。ファイルを変更した場合、変更はNASからDropboxに、またはその逆に自動的に同期化されます。

3. ASUSTOR NAS Dropboxは、複数のユーザーをサポートします。これは、NASの各ユーザーが専用のDropboxアカウントを使用してNASにデータを同期化できることを意味します。

この説明は役に立ちましたか? はい / いいえ