弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

NAS 151

Windowsから既存のNASログイン認証情報を削除する方法を学ぶ。

Windowsから既存のNASログイン認証情報を削除する方法を学ぶ。

2016-04-07

コースの目標

このコースを修了すると、下記のことができるようになります:
1. Windowsから既存のNAS認証情報を削除する

前提条件

受講前提条件:
NAS 106: Microsoft WindowsNASを使用する

次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています:
Microsoft Windows

概要

1. Windowsを構成する
1.1 WindowsでCredential Managerを開く
1.2 認証情報の削除
1. Windowsを構成する
(例として、Windows 7を実行しているコンピュータを使用します)

1.1 WindowsCredential Managerを開く

ステップ1

[スタート] → [コントロールパネル]の順にクリックします。


ステップ2

[ユーザーアカウントと家族の安全]を選択します・


ステップ3

[ユーザーアカウント]を選択します。


ステップ4

[認証情報の管理]を選択します。


1.2 認証情報の削除

ステップ1

削除したいWindows認証情報を選択してください。 (以下の例で、172.16.4.101NASの認証情報です)


ステップ2

[資格情報コンテナーから削除] をクリックして認証情報を削除します。


この説明は役に立ちましたか? はい / いいえ