弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

NAS 102

ファイル転送プロトコルの紹介

ASUSTOR NAS対応のファイル転送プロトコルを紹介します

2021-02-04

コースの目標

このコースを修了すると、下記のことができるようになります:
1. ASUSTOR NASでサポートされるファイル転送プロトコルの基本的理解を深める。


前提条件

受講前提条件:
なし

次の項目についての知識を持つ受講生を対象としています:
なし


概要

1. ファイル転送プロトコルの概要





1. ファイル転送プロトコルの概要

ファイル転送プロトコルは共通のファイル共有サービスで、デバイスをASUSTOR NAS間でファイル転送することが可能です。 ASUSTOR NASでサポートされるファイル転送プロトコルを以下に示します。


CIFS (共通インターネットファイルサービス)

  • SMB、SAMBA、Windowsファイルサービスと呼ばれることもあるCIFSは、主にMicrosoft Windowsで、そして時にはMac OS Xで使用されています。 このサービスは、デフォルトで有効になっています。


AFP (Appleファイルプロトコル)

  • AFPは、Mac OS 9およびMac OS Xで使用されています。


NFS (ネットワークファイルサービス)

  • NFSは、LinuxとUnixで使用されています。 LinuxまたはUnixユーザーがNASにアクセスする場合、このサービスを有効にしてください。


FTP (ファイル転送プロトコル)とFTPS (SSL暗号化FTP)

  • FTPは共有ファイルのアップロードやダウンロードサイトで広く使用されています。 FTPサーバー設定を有効にすると、任意のFTPクライアントプログラムからNASにアクセスできるようになります。 必要に応じて、FTPSクライアントを使用すれば、安全で暗号化されたログインとデータ転送を行うことができます。


WebDAV

  • WebDAVはweb-based distributed authoring and versioning (Webベース分散型オーサリングとバージョニング)の短縮語です。 WebDAVはHTTPの接続方法のひとつで、標準のWindowsまたはMac OS Xでおなじみのドラッグアンドドロップ方式でファイル転送を行うことができます。


上記のプロトコルの他にも、ASUSTOR NASでは SSHRsync もサポートしています。 SSHは一般に安全なネットワークサービスで使用され、Rsyncは一般にある場所から別の場所へのファイルとディレクトリの同期化に使用されます。

SFTP

  • SFTP(SSHファイル転送プロトコル)は、SSHサービスに基づくファイル転送プロトコルです。


Windows、Mac OS X、Linuxとのそれぞれのファイル転送プロトコルの互換性を以下の表に示します。

プロトコル Windows Mac OS X Linux
CIFS
AFP
NFS
FTP
WebDAV
SSH/SFTP
Rsync

:ソフトウェアを追加で使用する必要があります。

この説明は役に立ちましたか? はい / いいえ