弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

NAS 273

ASUSTOR NASでOnlyOfficeとNextCloudを活用

ASUSTOR NASでOnlyOfficeとNextCloudを使用し、ファイルの共同作業を行います。

2020-07-16

コース目標

このコースを修了すると、以下のことができるようになります:

NextCloud と OnlyOffice Beta を使用し、文書の編集や共同作業を行うこと。


概要

1. 入門

2. NextCloudとOnlyOfficeで文書の編集や共同作業を行う方法

2.1 NextCloudのインストール

2.2 OnlyOfficeとNextCloudのセットアップ

2.3 文書の共同作業の設定




1. 入門

NASでNextCloudとOnlyOfficeをセットアップすることにより、文書やスプレッドシート、プレゼンテーションなどのファイル編集が簡単に行えるようになり、生産性の向上に役に立ちます。

また、グループウェアアプリであるOnlyOfficeにより、複数のユーザーがファイルを同時に編集することができ、プロジェクトで簡単に共同作業を行うことができます。


2. NextCloudとOnlyOfficeで文書の編集や共同作業を行う方法

2.1 NextCloudのインストール

STEP1

まずは、NextCloud(バージョン19.0.0.r1以降)をインストールします。

注:OnlyOfficeをインストールするには、NextCloudをインストールする必要があります。



STEP2

Nextcloudでadmin accountを設定します。

注:アカウント作成時、Storage & Databaseの設定はオプションです。



MySQL/MariaDBを使用するには、MariaDBとPhpMyAdminをインストールしてください。

 

MariaDBを開いて、「remote access」を有効にして、パスワードを変更します。

新しいパスワードを入力して、「OK」をクリックします。


Current passwordは「admin」です。

MariaDBで「Apply」をクリックしてください。


PhpMyAdminを開きます。Usernameを「root」、Passwordを先程変更した「MariaDBのパスワード」を入力します。

「New」→「User accounts」をクリックして、新しいuser accountを追加します。



新しいUser nameを入力します。下図の例では、User nameとしてMariaDBを入力しました。

新しいPasswordを入力して、Database for user accountの下にある2つのチェックボックスにチェックを入れます。


「Go」ボタンをクリックして設定を完了します。


再度NextCloudを開いて、MySQL/MariaDBを選択します。


Usernameを入力します。

database nameはUsernameと同じに入力します。

Database hostには、「NASのIP:3306」を入力します。MariaDBでポート番号を変更した場合は、3306の代わりにそれを入力します。

「Finish setup」をクリックして、セットアップを完了します。


2.2 OnlyOfficeとNextCloudのセットアップ

STEP1

OnlyOffice Document Server バージョン 5.5.3.r1 Beta をインストールします。

注:初回のインストールには、App Centralのタイムアウト制限により失敗することがあります。インストールに失敗した場合は、再度お試しください。



STEP2

OnlyOfficeをインストールした後、NextCloudを開いてOnlyOffice Document Serverを設定します。


STEP3

admin accountでNextCloudを開き、右上のアカウントアイコンをクリックして [+アプリ] をクリックします。

左のパネルから [Office & テキスト] をクリックし、OnlyOfficeをダウンロードして有効にします。



STEP4


ファイルエクスプローラを開き、Docker → Nextcloud → configフォルダで
config.phpファイルを開きます。




メモ帳でconfig.phpを編集します。

下記の文字列をファイルに追加して保存します。


'allow_local_remote_servers' => true,



編集されたファイルをconfigフォルダにアップロード、Nextcloudを再起動す
ると、正常に動作できるようになります。




・OnlyOfficeを有効にしてから、アカウントアイコンをクリックして、 [Settings] をクリックします。

・左のパネルから [ONLYOFFICE] をクリックし、[Document Editing Service address] に [NAS IP:31080] を入力して、

[Save] をクッリクします。

・[default file type] を選択してから、[Save] をクッリクします。




STEP5

上の [ファイル] をクリックすると、OnlyOfficeで開けるデータが表示されます。

データをクリックすると、ONLYOFFICEは新しいブラウザタブで開き、データを編集することができます。

またまた、ファイルをアップロードすることもできます。



2.3 文書の共同作業の設定

STEP1

[個人情報] で [メール] を入力します。



STEP2

メールサーバーの設定を行います。

注:Gmailをご利用の場合は、Googleアカウントページから安全性の低いアプリへのアクセスを有効にしてください

https://myaccount.google.com/u/0/



[基本設定] をクリックし、下図のように [メールサーバー] で Gmailアカウントとパスワードを設定します。


注1:暗号化の形式によって使用のポートが異なります。SSL/TLS は 465 、SMARTTLS は 587 を使用します。

注2:テストメールでは、[メール送信] をクリックしてメールサーバーを確認することができます。


↓SSL/TLS 暗号化



SMARTTLS 暗号化



STEP3

NextCloudユーザーを追加します。

右上のアカウントアイコンをクリックして、ユーザーをクリックします。



[+新しいユーザー] をクリックて、新しいユーザーを追加します。


STEP4

グループを追加します。

同じグループにユーザーを追加することで、ファイル共有や共同編集を行うことができるようになります。

しかし、同じファイルを同時に編集するには、ファイル共有を有効にする必要があります。



ファイルまたはフォルダの共有を設定します。

共同編集したいファイルまたはフォルダを選択し、[共有] をクリックします。




共有リンクを送信するか、又はグループに共有します。


注1. 招待されたユーザーは、他のPCやブラウザからNextCloudにログインし、共有ファイルやフォルダを同時に編集することができます。

注2. PDFファイルの閲覧は可能ですが、編集はできません。



この説明は役に立ちましたか? はい / いいえ