hanhwaip Co.,Inc.

ケース会社:揚昇企業顧問有限公司(S&R IPR Consulting Co., Ltd.)

  • ケース国:台湾/台北(Taiwan / Taipei)
  • 業界:特許・商標コンサルティング
  • Model: AS6404T

「初めてNASを使用しましたが、ユーザーアカウントや共有フォルダーの作成、アクセス権限の設定がこんなにも簡単で、一瞬で終わることに驚きました。AS6404Tは便利なスマートフォンアプリ、柔軟なバックアップスケジューリング、USBワンタッチバックアップが使用できます。当社のバックアップ習慣が変わり、セキュリティーが高まりました」 - 揚昇企業顧問公司藍主任 (Mr. Roger Lan, Supervisor of S&R IPR Consulting Co., Ltd.)



直面した課題

揚昇企業顧問有限公司は社員10人の小規模企業です。各国の特許・商標・知的財産権の申請、コンサルティングなどのサービスを主に提供しています。藍主任は情報管理者を兼任しています。会社は個人用コンピューターによってファイル共有センターを構築し、共有ファイルを保管しているため、電力コストが高くなっているだけでなく、一旦クラッシュが発生すると、コンピュータールームでシステムの検査と再起動を行わなければならず、長らく悩みの種となっていました。また、コンピューターデータの損失やその他の予測不能なトラブルの発生を防ぐため、不定期に4つの500GB USB外付けハードディスクで会社内部の全コンピューターのデータをバックアップしていましたが、業務が多忙なために随時のバックアップを行えないということもよくありました。そのため、消費電力を節約でき、集中的なバックアップが可能で、操作が簡単な高効率のバックアップ保存ソリューションを必要としていました。

 

ソリューション

揚昇企業のストレージ状況とニーズを把握すると、ASUSTORは藍主任に対し、消費電力わずか24WのAS6404Tを提案しました。AS6404Tは新世代のIntelクアッドコアプロセッサーを採用しており、優秀で安定的な機能を備えています。また、ADM OSはインターフェイスがわかりやすく画像化されています。ADMはユーザーのタブレット画面操作習慣に合わせて設計されているため、学習のハードルが低く、揚昇の藍主任のような初学者の使用に適しています。ADMはスマートな電源管理を内蔵、ライトはすべて、必要に応じてオン・オフを柔軟に操作できます。また、独自の夜間スリープモードとシステムスリープにより、消費電力を最小限に抑えます。電力消費コストを抑えたいという揚昇のニーズにまさに適合しているのです。AS6404Tにはネットワークリモートウェークアップ機能があるため、藍主任が出張で外部にいたり、システムに問題が発生したりした場合でも、スマートフォンのAiMasterでAS6404Tを起動したり、スイッチをリセットしたりすることができます。

データのバックアップについて、揚昇はこれまで、各コンピューターのデータを人力でUSB外付けバックアップ用ハードディスクに移すという原始的な方法を採用していました。また、バックアップ作業は適宜時間を割いて行う必要がありました。AS6404Tの使用を始めてからは、藍主任はMyArchiveハードディスクを構築するために、1つのハードディスクスロットの柔軟性を確保しています。普段はバックアップスケジューリングを利用し、NASに保存されている重要データを自動でMyArchiveハードディスクにバックアップしています。会社内部の全コンピューターについては、バックアップツール「Backup Plan」をインストールし、個人コンピューター上でそれぞれバックアップスケジュールを設定することで、指定の時間に自動でバックアップが行われるようにしています。時間がかかり、かつ仕組化されていないという旧来の人力バックアップの問題を解決しました。揚昇の藍主任は「当社の業務は機密契約や規約を扱う必要があります。顧客の商標と知的財産権を守るのが当社の責務です。AS6404Tは共有フォルダーにアクセス権限を設定したり、フォルダーを暗号化したりすることができます。さらには、MyArchiveハードディスクによって、これまでのファイルをすべて暗号化して分類し、保存することができます。これは当社のサービスの目的によく合っています」と話しています。

揚昇はこれまで、メールサーバーで商標画像ファイルを送信していました。送信にはファイルサイズの制限があるため、制限サイズ30Mを超える場合は、メールサーバーが自動でFTPフォルダーに保存し、顧客にダウンロードリンクを送信していました。便利ではありますが、これではメールサーバーの保存スペースを消耗してしまいます。AS6404Tを使い始めてからは、揚昇はADM内にShare Linkを直接構築しています。メールサーバー上の保存スペースを消耗しないうえに、Share Linkをいつでも管理することが可能。さらに、無料の共有クラウドサービス「Dropbox」を使用することがある社員は、AS6404Tへの自動同期を設定することができます。また、ADMのファイルマスター上で直接的に集中管理したり、ファイルをDropboxにコピーして共有したりすることもできます。

揚昇企業はASUSTOR AS6404Tを共用データセンターとして使用することで、低消費電力というニーズを満たしているだけでなく、より効率的なバックアップ管理を実現しました。


ASUSTOR NASの強み

  • ADM OSの操作が簡単、すみやかに上達
  • 省エネ電源管理
  • AES-256bit フォルダー暗号化
  • 暗号化可能なMyArchive機能
  • 集中保存・バックアップスケジューリング
  • ABPスタンドアローンバックアップツール
  • 簡単なアクセス権限設定
  • リモートウェークアップ(Wake on Wan)機能
  • モバイルデバイスを使ったシステム管理をサポートするAiMaster