弊社のウェブページの改善のためにクッキーを使用しています。弊社のクッキーポリシーをお読みください。

2019-11-25

ASUSTORが高速大容量ビジネス向けのフラッグシップモデルNAS AS6508T/AS6510Tを発表


ASUSTORは、デュアルIntel 10GbEとデュアルRealtek 2.5GbEを備えたビジネス向けに開発された2つのNASモデルを発表しました。AS6508T/AS6510Tでは、リンクアグリゲーションで最大20 Gbpsの転送速度を誇る初のNASです。 2つのM.2 SSDキャッシュに対応しており、8/10ベイの大容量と組み合わせたことで、企業のニーズを満たすことができます。また、AS6508T/AS6510Tには、32 GBまで拡張可能な8 GBのDDR4デュアルチャネルメモリと複数のI/Oインターフェースが搭載しており、中小企業に比類のないハイパフォーマンスNASを提供します。

台湾・台北・2019年11月25日 ー ASUSTOR Inc.は、最新のビジネス向けのフラッグシップモデルNASである8ベイのAS6508T(Lockerstor 8)および10ベイのAS6510T(Lockerstor 10)を発表しました。これらの新しいNASモデルには、Intel DenvertonベースのAtom Quad-Core CPUが搭載しています。AS6508T/AS6510Tには、2つのIntel 10GbEポートと2つのRealtek 2.5GbEポートを搭載しており、付属のCat 5e/Cat 6a ネットワークケーブルで接続すると、2.5Gb/10Gbの高速LAN環境が楽しめます。さらに、リンクアグリゲーション機能により、かつてないほど20Gbpsの高速な転送速度が実現します。 また、独自のインテリジェントなファンスピード制御と特殊なヒートシンクフィンを備えており、内部のエアフローと冷却性能を最適化したこにより、継続的かつ効率的なデータ転送を確保することができます。

企業のニーズに合わせる柔軟性のあるNASを提供するため、新しいAS6508T/AS6510Tには、内蔵の8ベイ/10ベイを搭載しているほか、キャッシング用の2つのM.2 SSDスロットも備えています。そのM.2 SSDスロットは、フォームファクタ2280/2260/2242のNVMe/AHCIに対応しており、最大の互換性を確保することができます。NVNe SSDキャッシュの活用により、HDDのパフォーマンスをSSDレベルにアップグレードすることができ、コストパフォーマンスを向上させます。内蔵の8GB DDR4メモリでは、最大32GBまで拡張可能で、前世代より40%省エネ、30%効率向上になります。さらに、メモリでもSSDでも、取り付け工具不要で、拡張するのに手間がかかりません。

 

ASUSTOR NASのADM 3.4システムにあるApp Centralでは、ビジネス用やウェブサイト構築、仮想化、ホームエンターテイメントなど200個以上のアプリが備わっています。ASUSTOR NASは、完全なバックアップソリューションを提供しており、ログインエラーの許容数と2段階認証ログインの設定および悪意のあるアクセスを防止するための複数のメカニズムにより、データを護ることができます。AS6508T/AS6510Tでは、VMware、Citrix、およびHyper-Vストレージ環境と互換性のあるエンタープライズクラスのソフトウェアおよびハードウェアを提供しています。iSCSI/ IP-SANおよびNFSの対応により、既存のIT環境をシームレスに統合することができ、これまで以上にコストパフォーマンスの高いストレージソリューションを実現します。

 

AS6508T/AS6510Tは、企業の成長に伴い開発された商用グレードのマルチタスクNASであり、企業展開のために重視されたコストパフォーマンスに応じています。AS65シリーズのハイスペックおよびハイパフォーマンスにより、企業にたまり続ける膨大なデータを管理するのに役に立ちます。柔軟な拡張性により、企業が将来の大きな課題とニーズに直面する際に助けになります。

 

製品の詳細情報は、公式サイトまでご覧いただけます:https://www.asustor.com/

 

AS6508T/AS6510T仕様:

  • CPU:Intel ATOM C3538 2.1GHz (Quad-Core)
  • メモリ:8GB DDR4-2133 (2スロットで最大32GBまで拡張可能)
  • 2つのSSDキャッシュ用のフォームファクタ2280/2260/2242 M.2 PCIE(NvMe) あるいは SATA SSD対応
  • LANポート:Intel 10GbE x2、 Realtek 2.5GbE x2
  • 2つの10GbEポートとリンクアグリゲーションで、読み取り速度最大2348 MB/s、書き込み速度最大1040 MB/s
  • 2つの2.5GbEポートとリンクアグリゲーションで、読み取り速度最大565 MB/s、書き込み速度最大553 MB/s
  • フロント:USB 3.2 Gen 1ポート(5 Gb/s)、電源スイッチ、インジケータLED、ワンタッチバックアップボタン
  • リア:USB 3.2 Gen 1ポート(5 Gb/s)
  • ホットスワップ対応
  • AES-256ハードドライブ暗号化対応
  • Btrfsスナップショット、EZ Sync、SSDキャッシュ対応
  • RAID 0/1/5/6/10、シングル、JBOD対応
  • 8x 3.5”/2.5”のSATA III HDD/SSDドライブ(最大16TB)対応
  • シームレスなシステム移行対応
  • MyArchiveコールドバックアップ対応
  • Wake on LAN / Wake on WAN対応

 

ASUSTORについて

ASUSTOR Inc.は2011年に Asustek Computer Inc. の出資により設立されました。ASUSTORの名前は”ASUS”と”Storage”との組み合わせに由来します。ASUSTORはネットワークストレージ(Network Attached Storage, NAS)製品とビデオ監視(Network video recorder, NVR)ソリューションを提供している先進企業であり、関連するファームウェア、ハードウェア及びアプリケーションの開発と統合に注力しています。当社は比類のないユーザー体験と完全なストレージソリューションを世界中で提供すべく努力しています。

メディアお問い合わせ: marketing@asustor.com