技術の進歩をきっかけに、デジタルデータは指数関数的な量で作られています。かつてパソコンに依存していたデータ管理は、今ではスマートフォンやタブレットによってそのほとんどのタスクを代わりに処理できるようになりました。Wi-Fi や Bluetoothをはじめとした技術の普及によって、私達はモバイル機器の利便性を享受する方向にシフトしたのです。さて、モバイル技術の拡大はデジタルデータの莫大な成長を促しましたが、それは同時に、デジタル・ストレージ・ソリューションの需要増加へと繋がることになります。多くの人が複数のモバイルデバイスやパソコンを所有する今の時代。ひとつに限らず、あらゆるデバイスでデータのバックアップ・管理ができることが求められています。そして、その課題に対する実用的かつ費用対効果に優れた解決法として注目されているのが、Network Attached Storage (NAS)なのです。


NASとは何か

ASUSTOR をはじめとしたNAS製品は、ファイルの保存・共有用にゼロから設計されたコンピュータアライアンスです。ネットワークに直接接続し、ネットワーク上の他デバイスに対してNAS内データへのファイルアクセスと共有を許可します。


「NAS + HDD =パーソナルクラウドストレージスペース」。

NASは小さなコンピューターです。マザーボード、CPU、RAM、ハードディスクにオペレーティングシステム用のディスクベイがPCを成す構成です。ASUSTOR NASデバイスも設計・構成されているのは同じです。増加していくアプリケーションに柔軟に対応するためI/Oポートもあります。
クラウドコンピューティングの出現によりNASはプライベートクラウド・ストレージ・サービスのタイプとして考えることができます。クラウドストレージスペースの容量は、ユーザーに応じて異なります。現在、市場で入手可能な最大容量のハードディスクのサイズは8TBです。NASを持っていればユーザーは多くのデバイスに散らばっているデータを集中させることができ、いつでもアクセスすることができます。個人的なクラウドを持つことはプライバシーを保護することにも繋がります。あなたのNASはインターネットに繋げてローカルネットワークの様に接続することができます。ASUSTOR NASは安全かつ確実にデータを保持するようにADM Defenderは、HTTPS接続、アクセス権限の設定、暗号化されたフォルダ、およびウイルス対策などのセキュリティ機能を提供します。



NASを選択する際価格は重要ですが、それ以外の要素も考慮するべきです。安定性、パフォーマンス、ハードウェアとソフトウェアの拡張性、インタフェースの使いやすさ、インストールメカニズム、アフターサービスの品質等々。 ASUSTORはNASは使用するユーザにより異なるカテゴリに分けることができます。 中小企業/エンタープライズ、SOHO、ホームです。 ラインナップも各モデルディスクベイの数で分類することができます。 ASUSTORは、2、4、8、9、10及び12のディスクベイモデルがあります。 また、使用者のニーズに合わせてタワー型とラックマウント型モデルの選択をすることができます。 更に使用者のニーズを満たすNASを選択するために下記では、より詳細に情報を提供します。


予算から選ぶ

ほとんどのASUSTOR NAS製品は高性能なIntelプロセッサを装備しており、そのプロセッサタイプによって低・中・高価格帯に分類することができます。プロセッサタイプは Atom, Celeron, Core-i3 および Xeonです。ASUSTORはまた、Marvellデュアルコアプロセッサ搭載のエントリー向けモデルも用意しています。Atomプロセッサを搭載した2、3シリーズ、およびCerelonプロセッサ搭載の31シリーズはエントリーユーザー向けに低価格で提供されます。またさらにお求めやすいモデルとして、Marvellプロセッサを搭載した10シリーズが用意されています。パフォーマンスおよびアプリケーションの柔軟性を求めるプロシューマーや小規模ビジネスユーザーの場合、Celeron プロセッサを搭載した中価格帯かつ高パフォーマンスな50、51、61、62シリーズが適しています。さらにエンタープライズ向けとして、Core-i3またはXeonプロセッサを搭載した70 シリーズが用意されています。ASUSTOR 比較表


安定した性能」

ASUSTOR NAS製品は高い安定性とパフォーマンスを発揮するIntel Core-i3やCeleron, Atomプラットフォームをはじめとした高品質なハードウェアを使用しています。世界的に有名なNASのレビューとメディアウェブサイトSmallnetbuilderで、ASUSTORのAS7004T, 4ベイNASデバイスランキングで1位を獲得しています。 ASUSTORのAS5104Tに至っては2位にランクされました。read/write転送速度のパフォーマンスは、アプリケーションのスムーズなマルチタスク・システムの安定運用の維持・ASUSTOR独自の効率的な冷却システムにより向上させています。パフォーマンスを評価する場合、システムの温度を制御するスマートファンシステムは必要不可欠な要素です。


ドライブベイの数」

ASUSTOR NASは2、4、8、9、10、12のドライブベイモデルがあります。NASを選択する際には使用したい容量、RAIDレベルを選択する必要があります。 たとえばRAID1を作成する場合は最低でも2つのスロットが必要です。(AS1002T、 AS-302T、AS3102T、 AS5002Tなど) RAID5の作成になると最低でも4つのスロットが必要です。(AS5104T, AS6204T, AS7004T, AS5008T, AS7010Tなど) ASUSTORは全ての機種でオンライン容量拡張、オンラインRAID移行が可能なためユーザーのニーズに合わせて柔軟な拡張ができます。 更に全ての機種でHDDを取り外し、別の機種に入れ替えてシステム起動をすることが可能です。 上位機種にアップグレードする際には大変便利な機能です。


ハードウェアとソフトウェアの拡張性

NASがハードウェア的拡張性を十分に備えているかどうかはビジネスにとって非常に重要です。ASUSTOR NASシリーズはそれぞれ異なるハードウェア拡張オプションを備えており、USB 3.0/2.0 や eSATA 、LAN ポート、メモリ増設、10GbEイーサネットカードをサポートしているモデルなどがあります。例えばASUSTOR 5シリーズでは、2ベイおよび4ベイモデルで2つのイーサネットポート、8ベイおよび10ベイで4つのイーサネットポートを搭載しています。またASUSTOR 50、51、61、62および70シリーズはメモリ増設に対応しており、さらに70シリーズの8ベイ以上のモデルでは10GbE イーサネットカードに対応しています。2、3シリーズをはじめとしたホームユース向けモデルでは3.5mmオーディオジャックを装備し、また5シリーズデバイスではS/PDIFオーディオ出力もサポートしています。一方ソフトウェアの拡張性として、200個以上のアプリを詰め込んだ専用のアプリ倉庫、「App Central」を全てのASUSTOR NASデバイスで利用することができます。ユーザーはここから多くのアプリを無料でダウンロードし、NAS上で利用することができます。1つのNASを選択する際、提供される機能が各個人の需要にマッチしているかどうかで検討されるべきです。検討材料となる機能例としては、マルチメディア再生、監視カメラ管理、Windows環境との統合性、クロスプラットフォーム対応、メールサーバーやVPNサーバー要件などがあります。このように、ソフトウェアとハードウェアの拡張性はNASの選択において非常に重要なファクターなのです。


容量

あなただけのクラウドストレージ・スペースを作成するには、NASが最適です。必要とするストレージ容量は非常に重要なポイントです。必要なストレージ容量とRAIDレベルを最適化することで、ハードディスクの容量・数が分かります。ASUSTOR NASはユーザーのニーズに柔軟な管理を提供し、増加していくシステムのストレージ容量を拡張できます。オンライン容量拡張を備えたディスク・ベイ、MyArchive機能は効果的に無制限のストレージ容量の拡張を実現することができます。ユーザがリムーバブルストレージアーカイブとしてNASハードディスクを使用することができる便利な機能は、RAIDシステムとは別に無制限のストレージ・アーカイブの作成に使用することができます。 RAID 計算機


使いやすさ

システム・インターフェースの使いやすさと美しさはユーザーが製品を使用するかどうかに影響します。ユーザーがNASを選択する場合は、NASオペレーティングシステムの全体的な設計および動作を考慮する必要があります。 ASUSTOR NASデバイスを簡単に運用、管理できる独自のOSであるADM(ASUSTOR Data Master)を備えています。 ADMはモバイル端末の様な直感的で使いやすいインターフェイスを採用し、初めて使用するユーザーもすぐに順応しやすい仕様になっています。 システム画面の壁紙や、ログイン画面のカスタム等にも対応しています。


セキュリティ・メカニズム」


ファイアウォール
「AES-256ビット共有フォルダ暗号化」
「信頼リスト、ブラックリスト、GEO IP」
VPN接続(PPTP、OpenVPNの接続)」
HTTPS接続(Webページ、モバイルデバイス)」
暗号化接続(FTP SSL / TLS、SSH、SFTP、rsyncおよびSSH)」
イベント通知(電子メール、SMS)
ロック可能なディスクトレイ(51/62/7 シリーズ)」

「エネルギー効率」

ASUSTOR NASは常に安定したエネルギー効率で稼働します。特に企業向けに考慮すべき重要なポイントの一つである電源スケジューリング機能に加えて、省エネ機能はシステムのスリープモード・電源LED制御を自動的に行います。電源管理設定など難しい設定をすることなくASUSTOR NASは、かんたんに柔軟な電力設定を可能にします。


サービス

予算や用途に合わせてNASを選択した後は製品保証やアフターサービスを考慮する必要があります。詳細なマニュアルやチュートリアルがあるか? 新機能を定期的に追加するためのファームウェアアップデートはあるか? 技術サポートのための窓口は複数用意されているか? 技術サポートスタッフは、タイムリーかつ有用なサポートを提供しているか? これらすべてのサービスを提供しているNASを選択してください。


アプリケーションベースをコンセプトに設計されています

以前までNASは、データ保護を目的とするひとつのネットワークストレージデバイスとして、ビジネスユーザーを主な利用者としていました。しかし、押し寄せるデジタル化の波とコンピューター・モバイルデバイスの継続的発展によって、ストレージ需要はもはや企業内だけに留まらなくなりました。今、様々な消費者区分のストレージニーズが増え始めています。その声に応える形で、ASUSTORはネットワークストレージデバイスの新時代を築くための革新的デザインコンセプトを打ち出しました。ASUSTORはあらゆるタイプのユーザーに適合するため、アプリベースをコンセプトに設計された初めてのNAS製品であり、高い汎用性と柔軟性、カスタマイズ性を持ったストレージプラットフォームを提供します。ストレージのメイン機能に加えて、ASUSTORは高度なアドオン機能を備えています。ユーザーはASUSTOR NASに存在する膨大なアプリの中からそれらを自由に選択し、NASをカスタマイズすることができます。
アプリケーションベースの設計コンセプトの利点:

  • ファームウェアと個々のアプリーケーションを別々にインストール・アップグレードする機能。インストール済みのアプリケーションは個々のアップグレードでエクスペリエンスを改善します。公式ファームウェアのアップグレードは、システムのコア機能と本体性能を最適化します。
  • アプリケーション単体はいつでもインストール・アンインストールすることができます。未使用のアプリはシステムリソース占有することはありません。オープンプラットフォームのため多くユーザーが自由にアプリを提供し必要なものだけを選ぶ事が可能です。


NASの性能により最適価格を提供

  • スマートテレビのようなASUSTOR Portal - $ 300以上の節約
  • ハイファイオーディオシステムの作成 - $ 100以上の節約
  • 2K / 4K高精細マルチメディアプレーヤー - $ 100以上の節約

  • 信頼性の高いNVR監視システムの作成 - $ 300以上の節約
  • 4つの無料カメラライセンス - $ 100以上の節約
  • 200を超える無料のNASアプリ - プライスレス

  • 無料のモバイルアプリ - プライスレス
  • データセキュリティの確保、全ての思い出を保存 - プライスレス

  • HDMI出力

    ASUSTORはローエンドモデルからHDMIローカルディスプレイ出力備えています。 NASのコアクラウド・ストレージ・アプリケーションを楽しみながら、ユーザーは柔軟かつ簡単にホームマルチメディアを作成することができます。 ASUSTOR独自のASUSTORポータルアプリケーションは、ADMの管理インターフェイスとは別に、Google Chromeウェブブラウザ、XBMCマルチメディアプレーヤーと監視センターを含む複数のHDMIアプリケーション動作させHDMIの機能を拡張します。インターネットを閲覧や監視センターをコンピュータを使用しなくてもテレビやモニタに映す事が可能です。NASに保存されたマルチメディアを再生することもできます。ユーザーはPC環境に縛られることなくメディアプレーヤー、NVR監視システムの付加価値を得ることができます。また、ASUSTORの監視センターでは業界唯一4つのIPカメラルライセンスを無料で提供しています。 ASUSTOR NASは、ユーザーがコンパクトなパッケージに多くのデバイスの機能を提供することによって費用・消費電力・スペースを節約することができます。


    豊富な機能

    NASソリューションは近年ソフトウェアに焦点を当てています。多くのNASデバイスはLinuxベースのOSで構成されており、NAS用のアプリケーションや機能を開発するための環境は非常にオープンです。 現在ユーザーはモバイル機器の直感的なインターフェースにになじんでいるため、ASUSTORはADMを開発する際に直感的な操作性を追求しています。 基本的なシステム機能に加えて、App Centralを使用してNASにインストールするアドオンアプリケーションを検索することができます。 App Centralはモバイルデバイス向けのGoogle PlayやApp Storeの様にADM向けの無料アプリを提供します。 多種多様なアプリをワンクリックで簡単にインストールすることができます。
    NASの機能は主にバックアップとストレージに基づいていますが、ASUSTOR NASはApp Centralを通じてユーザーが自由にカスタマイズできるよう設計されています。例えばASUSTOR PortalとKODI/XBMC(App Centralからダウンロード可能)を組み合わせることで、HDMI端子搭載のASUSTOR NASを専用のデジタルエンタテイメントハブに変えることができます。またSurveillance Centerをインストールすることで、ユーザーはHDMI接続をしたテレビで直接モニタリング可能な監視システムを構築することもできます。さらにもっと多くのことがASUSTORで可能になります。



    クロスプラットフォームのファイルアクセス

    ASUSTOR NASデバイスは、Windows、Mac OS、Unixライクなオペレーティングシステムを使用している場合はデバイスに問わずにシームレスなクロスプラットフォームのファイル共有を提供します。ASUSTOR NASのクラウドコネクトテクノロジは、便利なリモートアクセスのために備えています。AUASTORクラウドコネクトはユーザーがどこからでもNASに接続する事ができます。どんなにあなたが家から遠く離れている場合でもお使いのモバイルデバイス上や職場から接続可能です。自分専用のホスト名を自由に設定することが可能です。ASUSTORは暗号化された接続オプションとパスコードロックHTTPSを搭載したすべてのモバイルアプリでのリモート接続のために追加のセキュリティを提供します。また、ASUSTORは、業界で唯一モバイルデバイス経由でNASシステムの初期化を行えます。これは、モバイル端末が普及した昨今の市場には通常のNASが上手く一致しないため、利便性を向上させモバイルデバイスを使ってNASシステムのセットアップを完了できることでユーザーの負荷を減らすことができます。


    柔軟な容量拡張

    市場に出回っているNASの90%がハードディスクは付属していません。NASを購入した後も、そのストレージのニーズに応じてハードディスクを選定し購入する必要があります。 ハードディスク容量が残り少なくなった場合でも、更に大容量のハードディスクに入れ替えるオンライン容量拡張が可能です。 オンライン容量拡張は、電源を切ることなく新しいディスクに交換ができます。 新しいディスクにデータを転送している間もデータへのアクセスが可能です。 また、MyArchive機能を使用することにより無限の拡張性を実現します。


    便利なシステム移行

    ASUSTOR NASの利点として、シームレスなシステム移行をサポートしていることが挙げられます。利用中のストレージボリュームを新しいASUSTOR NASシステムに移行する際は、ただ既存のハードディスクドライブを取り外して新規システムにそのまま移し替えるだけで完了します。新しいシステムはすぐに稼働します。この機能は業務の拡大によってNAS容量を増やす必要のあるビジネスユーザーにとって特に便利です。


    「エネルギー効率」

    ASUSTOR NASは電源を効率的に節約することができます。ユーザーが電力コストを節約するためには、安定性と共に電力を効率的に使用できるよう設定します。電源スケジューリング・ハードディスクハイバネーション等の設定をします。システムのスリープモード・ナイトモードはシステムがスリープモードに入る間隔を設定することができ、電力コントロールとLEDを消灯するスリープモードを実行できます。MyArchive機能はエネルギーコストを節約するために使用することができ使用されていないハードディスクを取り出して物理的に保存することができます。ASUSTOR NASは、業界最速のシステムスリープモードS3から復帰を実現しています。ASUSTOR NASは1.5秒以内にスリープモードから復帰することができ、企業の生産性に影響を与えずに大きな効果を発揮します。


    ASUSTOR NASは比類のないユニークな機能を提供しています」

    ASUSTOR NASは基本的な機能を提供するだけでなく、ユーザーににもっと楽しくNASをご利用いただくためのユニークで革新的な機能が多数含まれています。



  • ナイトモード:ユーザーの邪魔をしないよう、夜間にLEDインジケータを消灯します。

  • スマートファンによる自動温度調節:システム温度に合わせファンスピードを自動的に調節します。

  • 最高品質のアフターサービス」

    ファーストクラスのサービスを提供する。”これはASUSTORの目標です。ASUSTORはすべての製品に3年間の無償保証を提供しています。また、ユーザーが常に改良最新の機能を受け取ることができます。定期的にオンラインファームウェアのアップグレードを提供しASUSTOR NASを常に最新にすることが可能です。ASUSTORは、複数のオンライン技術サポートシステム、ナレッジベース、フォーラムと直接電話サポートなどの技術サポートのためのチャネルも用意しています。さらにNAS内蔵のアプリケーション、Dr.ASUSTORは非常に簡単にNASの健康状態の検診を行いユーザーに教えてくれます。問題発生時にも問題を解決するために次に行うべき作業をユーザーに指示し不具合データASUSTORに提出出来る状態にします。


    asustor

    Copyright © 2017 ASUSTOR Inc.
    Address: 3F, No.136, Daye Road, Beitou Dist., Taipei City 112, Taiwan, ROC.
    Tel: +886- 2-7737-0888 Fax: +886- 2-7737-0899