ADM 2.6

Note:

  1. Since the file structure in the ADM 2.6 has been modified, you will not be able to roll back to a previous version of ADM after upgrading.
  2. If your NAS is using ADM 2.4.0 or prior versions, please upgrade to 2.4.2 first, before upgrading to 2.6.
    *ADM 2.4.2 Download Link: here
  3. After upgrading to ADM 3.0 official, some apps will be disabled because of incompatibility. Please update these app to latest version at App central.After you upgrade those App, you should be able to use them ( make sure those App are enable too). DataSync for hubiC, and Surveillance Center for ADM 3.0 are still beta, please go to ADM\App Central\Beta Apps to download and install.

CライブラリとLinuxカーネルのアップデート

ADM2.6の内蔵GNU Cライブラリは、eglibc 2.13からglibc 2.22にアップデートされました。 今後、ASUSTORの社内開発やサードパーティアプリの開発に関わらず、すべてが新しいライブラリによる高い互換性と柔軟性の恩恵を受けることができます。またLinuxシステムの安定性、パフォーマンス、セキュリティ向上のため、ADM 2.6ではAS50/51/70 用のLinuxカーネルをAS31/61/62シリーズと同様、最新の4.1長期サポートバージョンに更新しました。

MyArchiveテクノロジーの絶えまない発展

N-1の自由度

同時に設定できるMyArchiveハードディスクの数がN-1に大幅に増加されました。これは、4ベイモデル(例:AS6104T)であれば3つのMyArchiveディスクを。10ベイモデル(例:AS7010T)であれば9つのMyArchiveディスクを同時に作成できることを意味します。MyArchiveディスク内のデータにアクセスした際、他のMyArchiveディスクは休止状態を保つため、節電にも貢献します。ローカルバックアップ機能を使用する場合、異なる属性のファイルタイプを整理し、個別のMyArchiveディスクに一度にバックアップすることができます。
また新たに追加された「エイリアス」フィールドによって、ユーザーはMyArchiveディスク用のタグを定義することができます。これにより複数のディスクが同時にマウントされている場合にも、ユーザーは迅速にADMインタフェース内からそれぞれのMyArchiveディスクを識別することができます。

さらに多くのファイルシステムフォーマットをサポート

新しくアップグレードされたMyArchiveメカニズムによって、 EXT4, NTFS, および HFS+にハードディスクをフォーマットすることが可能になりました。これはMyArchive ディスクの柔軟性と安定性を拡張する有意義な進歩です。将来MyArchive 機能を使用しなくなったとしても、削除したMyArchive ディスクは例えばeSATA/USB接続の外付けエンクロージャに使用したり、直接Windows PC (NTFS ファイルシステム)やApple Mac デバイス (HFS+ ファイルシステム)に接続することもできます。加えて、別のASUSTOR NASデバイスに新たにインストールすることも可能です。

安心・安全なデータ暗号化

MyArchiveハードディスクは新たにAES 256bit暗号化* をサポートし、最大20の信頼されたNASデバイスを自動的にマウントすることができます。復号化にはパスワード入力や復号化用の電子暗号化キーをインポートする他に、物理的な暗号化キーとしてUSBデバイスを紐付けることも可能です。

* MyArchive暗号化機能はext4ファイルシステムのみサポートしています
**1つのUSBデバイスが紐付けできるMyArchiveディスクの数に制限はありません

一括作成およびADMアカウントのインポート

共有サーバーを設定する際、システム管理者がユーザーアカウントの作成に費やす時間は決して少なくありません。ASUSTORのより便利で効率的な方法をお試しください。ADMの一括作成機能によって、規則的に連続した複数のユーザーアカウント(例:生徒数)を簡単に作成することができます。不規則なアカウントの作成には、アカウントデータを入力したテキストファイル (*.txt, *.csv)をADMにインポートすることで対応することができます。インポートしている間、システムはアカウントデータの整合性をチェックし、エラーがあればすぐに表示されます。

スケジュールされたiSCSI LUNスナップショット

スケジュールされたiSCSI LUNスナップショットを設定することによって、指定した期間に基づいた定期的なスナップショットを自動で実行することができます。手動での操作は不要になり、またシステムパフォーマンスに影響を与えることなくLUNデータを継続的に保護することができます。

ASUSTOR Portal

最適化された YouTubeパフォーマンス

"Chromiumのハードウェアアクセ ラレーションによって強化されたYouTubeのパフォーマンスをお楽しみください。 遅延のないスムーズなYouTubeの 1080p ビデオを体験してください。"

*フローティング言語ステータスバーを無効にするには、Chromiumウェブブラウザーのツールバーから[Google入力ツール]ドロップダウンメニューを選択し、[拡張オプション]を選択し、[ステータスバーの表示]を無効にします。
**利用可能な機器: AS31 / AS32 / AS50 / AS51 / AS61 / AS62 / AS63 / AS64 / AS70

お好みのストリーミン グビデオウェブサイトを自由に選択

プリロードされたNetflix YouTubeに加え、ASUSTOR Portalは別途人気のストリーミングビデオウェブサイトを追加できるURLパックを用意しています。 これによりお気に入りのサイトから自由 にオンデマンドビデオを視聴することができます。

* ASUSTOR PortalでサポートされているChromeブラウザーとChromiumブラウザーのツールバーに「Google入力ツール」があります。これを利用すると、特殊なキーボードをダウンロードしなくても、80以上の外国語の文字を入力できます。
**利用可能な機器: AS31 / AS32 / AS50 / AS51 / AS61 / AS62 / AS63 / AS64 / AS70

ソーシャルメディア体験を拡張

ASUSTORポータルにURLパックソーシャルをインストールしたら、友人や家族とオンラインでチャット、メッセージ送信、ビデオ共有、ファイル共有、ブログ、ニュースグループ作成をするためのソーシャルメディアプラットフォームを選択することができるようになります。 ASUSTORポータルは、あなたが気にかけるすべての人々に連絡し、繋がることのできるよう助けてくれます。

*利用可能な機器: AS31 / AS32 / AS50 / AS51 / AS61 / AS62 / AS63 / AS64 / AS70

ADM 2.6 を体験する心構えはできていますか?

Live Demo Feedbackに送信
ASUSTOR.© All Rights Reserved 2015.  Address: 3F, No.136, Daye Road, Beitou Dist., Taipei City 112, Taiwan, ROC.
Tel: +886- 2-7737-0888 Fax: +886- 2-7737-0899